3Weight EDC(everyday carry)2016

高城剛氏は著書「LIFE PACKING」「LIFE PACKING2.1」の中で、宿泊日数ごとに持ち物を分類していた。

また、高城氏と並ぶミニマリスト界のアイドル(?)四角大輔氏は「携帯ツール百科」の中で、重さごとに持ち物を分類している。

僕は高城氏ほどアクティブに移動しないので、四角氏に習って重さごとに持ち物を分類してみた。

スポンサーリンク

ミニマムウエイト

Minimum Weight
Minimum Weight m
① iPhone 5s&MAGPUL
高城式カードケース
③ バンダナ
④ 紙幣&ダブルクリップ
キーリング

プライベートでの外出は基本手ぶら。

すべてジーンズに収納。
iPhoneは左前、高城式カードケースは右前、バンダナは左後、紙幣は右後のポケットにそれぞれ収納し、キーリングは右横のベルトループに掛けている。

ライトウエイト

Light Weight
Light Weight mグレゴリー アセンドテールメイト
② 1回分の着替え
貴重品袋
Panasonic LUMIX CM10
SMART-TIP&ユニ ジェットストリーム3
⑥ iPad mini 2
マイクロソフト モバイルキーボード
⑧ モバイルバッテリー&ケーブル類
⑨ リキッドパック

ふだんの外出はこれで充分。
着替えがあれば急遽宿泊することになった時はもちろん、雨に濡れた時、汗をかいた時もリフレッシュすることできる。

前回から、使用頻度が少なかったiPod classicカスタムを持ち歩かなくなった。
身軽に行動するためには、必要がないものは潔く切り捨てていくことも重要だ。

ヘビーウエイト

Heavy Weight
Heavy Weight m
無印良品ナイロンビジネス2WAYリュック
② MacBook Air用電源アダプター&宿泊用ガジェット周辺機器類
③ MacBook Air 11インチ
④ 2〜3日分の着替え
⑤ 無印良品 洗面用具ケース

着替えは2〜3日分だが、それ以上の宿泊でも内容は同じ。
宿泊場所(ビジネスホテルなど)のコインランドリーを使うか、下着程度ならバスルームや洗面所で洗濯できる。

この場合もMacBook Airではなく、iPad mini 2とモバイルキーボードを持ち出すことが多くなった。

まとめ

最近はiPad mini 2とモバイルキーボードで作業することが多くなった。
ただ、使うたびにiPad mini 2の非力さを痛感している。
そんなわけで、Split Viewも使えて便利な、iPad Pro(9.7インチ)へのアップデートを検討している。
そうなれば全体的な内容の変更を検討する必要があるかもしれない。

それにしても高城氏の手ぶらバージョン、けっこうモノが多いんだけど、どうやって収納してるんだろうな…
トップスはTシャツ1枚みたいだから、五分丈ジーンズのポケットに全部入れてるんかな…

スポンサーリンク
関連するコンテンツ