iOS8が有能で、ますますMacを起動する機会が減りそうな勢い【iFanBoxに関する追記あり】

iOS8_150428
先日、すべてのiOS端末をiOS8にアップデートした。

iOS8もそろそろ安定してきたみたいなので、すべての端末をアップデートした


使ってみると、やはり便利になったところが多い。

スポンサーリンク

iOSのSafariでも1Passwordが使える

MacのSafariやFirefox、Chromeなどのアドオンでは使用できていた1Password。
マスターパスワードだけで、IDやパスワードを自動で打ち込んでくれるのでとても便利だ。
その機能が、8からiOSのSafariでも使えるようになった。

Safariを起動し[共有ボタン]をクリック。
iOS8_150428_a

下段右端の[その他]をクリック。
iOS8_150428_c

表示されたアプリをオンにする。
iOS8_150428_d
ウィズダムも使えるみたいだ。
右端をクリック&ドロップすることで、表示の順番も入れ替え可能だ。

1Passwordが表示された。
iOS8_150428_b

しかもTouchID搭載機なら、Passwordを打ち込む必要がないぞ(1Passwordアプリの設定から、[セキュリティ]→[TouchID]をオンにする必要あり)。
iOS8_150428_e

上段にもアプリが設定できる

上段にもTwitterやEvernoteなどのアプリが設定できる。

ウエブサイトをEvernoteに保存したい時、今まではメールでEvernoteのアドレスにURLを送っていたんだけど、これからはダイレクトに保存できるぞ。

また、ウエブサイトから直接ツイートすることもできて便利だ。

【追記】 iFanBoxがiOS8.3でも使えた

iOSが8.3になってセキュリティが強化され、iFanBoxが使えなくなっていた。
しかし、先日ひさしぶりにiFanBoxを起動すると、アップデートの知らせが!

もしかして、と思いアップデートし、iOS8になったiPad4を接続してみると…
認識した!

試しにiFanBoxでアプリをインストールしてみると…
インストールできた!
インストールしたアプリは、ちゃんと起動もするぞ。

これで一安心なんだけど、これからはアップデート時には気をつけないとね。

【iPhone裏技】旧アプリをインストールする! iFunBoxの使い方【追記あり】

まとめ

その他に、iCloud DriveやiCloud Photo Libraryに対応や、サードパーティ製のキーボードアプリが使用可能になるなど、iOS8には新機能が満載だ。
まぁ、Apple Watchやヘルスケアなど、僕には必要ないアプリもあるけど…
(それにしてもヒントってアプリの存在意義が分からない)

このままiOSが進化し続けると、ホントにそのうちMac(パソコン)が不要になる日も来るかも知れないね…

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ