もうAmazonの呪縛から逃れられない!? 「Prime Music」の良い所と気になる所

Amazon Prime Music_b
2015年11月18日、AmazonのPrime Musicがスタートした。

Prime MusicはAmazonプライム会員(年額¥3.900)であれば追加料金なし、実質無料で100万曲以上の楽曲と、数百のプレイリストが聴き放題になるというもの。

先日、めでたく(?)Amazonプライムに再加入したので、さっそく試してみた。
http://re-cyberrat.info/mr-robot

スポンサーリンク

iPhoneでPrime Musicを聴く

Prime MusicはMacやPCのAmazon Prime Musicのサイトでも聴くことができるけど、やはりiPhoneやAndroidなどのモバイル端末で聴くのに最適だ。

Amazon MusicのiOSアプリはApp Storeからから無料でダウンロードできる(2015/11現在)。

Amazon Prime Music_aAmazon Music – AMZN Mobile LLC

Prime Musicの良い所

  • 安い!
  • 多くの音楽ストリーミングサービスが月額¥1.000前後するのに対し、Prime Musicは年額¥3.900だ(月額にすると¥325!)。
    しかもPrimeビデオも見放題、当日配達や配達日指定などAmazon本来のサービスも含まれている。
    ちょっとコストパフォーマンス高すぎじゃないの!?
    大丈夫か、Amazon…

  • バックグラウンドで再生できる!
  • iOSアプリの一部にはaudio backgroundingやVOIP backgroundingなど、ホームボタンを押してディスプレイ上から消しても、バックグラウンドで起動していて音楽・音声を流し続ける機能がある。
    Podcastやradikoなどがそうなんだけど、Amazon Musicアプリにもその機能がある。
    Prime Musicを聴きながらウェブサイトを見たり、他の作業もできるぞ!
    もちろん、端末をスリープさせた状態で再生することも可能だ(スリープタイマー機能もあるし、就寝時に使うとイイね!)。

  • ワンタッチでCDが買える
  • ほとんどのサービスがダウンロード購入には対応していても、CDが直接変えるのはPrime Musicだけだ。
    ほんとうに好きな曲は、手元にCDでおいておきたい人も、少なくないんじゃないかな。
    楽曲をすべて聴いてから購入なんてこともできるしね。
    Amazonの面目躍如といったところか…

  • AKB関連が充実している!?
  • AKB関連の楽曲は、ほぼ網羅されているんじゃないかな(詳しく知らないんだけど…)。
    まぁAKBのCDは楽曲を聞きたいから買うんじゃないんで、全曲聴けても売上に影響ないという考え方なのかな? 分からないけど…
    でも、あらためて聴いてみると意外とイイ曲もあるんだよね…

Prime Musicの気になる所

  • 曲数が少ない
  • Apple MusicとGoogle Play Musicが3.500万曲、LINE MusicやAWAが2015年内には500万曲といわれてるから、100万曲のPrime Musicはどうしても見劣りがしてしまう。
    まぁ、これから少しづつ増えていくだろうけど…

  • 音質はそれなり
  • Prime Musicは接続状況に応じて、48Kbpsから256Kbpsの間のビットレートで配信されているらしい。
    Google Play Musicは高・標準・低から自分で選べたり、Apple Musicはモバイルデータ通信で高音質という設定ができる。
    高品質になればなるほどデータ通信量を使うんで、難しいところだ。
    まぁストリーミング再生としたら、必要充分といったところかな…

まとめ

楽曲は少ないし音質もそれなりだけど、作業中なんかにBGM代わりに流しておくには充分だ。
何よりも安いしね!

必要なかったから1度は解約したAmazonプライムだけど、ビデオやミュージックなど、サービスが充実してきたんで、やめられなくなってしまいそうだ。
まぁ、年額3.900円だったら継続しておいてもイイかな…


こちらの投稿もいかがですか
http://re-cyberrat.info/post-51

スポンサーリンク
関連するコンテンツ