日用品を安く買う! Amazonパントリーを試す

amazon_pantry
数あるAmazonプライム会員特典。

今回は、今まで唯一利用していなかったAmazonパントリーを使ってみることにした。

スポンサーリンク

Amazonパントリーとは

Amazonパントリーは、食品・日用品を中心とした低価格の商品を一つからご購入いただけるサービスです。必要なだけ商品を入れたパントリーBoxを、ひと箱あたり290円でお届けします。【Amazon】

使い方は通常のAmazon購入方法とほぼ同じ。
ただし、対象となる商品が決められているので、Amazonパントリー専用ページからアクセスするほうが分かりやすいんじゃないかな。

対象となる商品は、ティッシュペーパーやトイレットペーパー、洗剤などの日用品のほか、食品・調味料・お菓子、ドリンク・お酒など。

パントリー(Pantry)とは、キッチンにある収納スペースのこと。
そう考えると、対象商品がだいたい理解できるね。

Amazonパントリーの良い点

  • 52cm × 28cm × 36cmの容量、または12kgまでなら、1箱分(290円)の送料のみ
    商品をカートに入れるたびに、容量や重量がどれくらいになっているか表示されるので、とても分かりやすい。
  • 単品での購入が可能
    カップラーメン1個やハブラシ1本など、1点からでも購入できる。
  • 安い
    通常のAmazon価格より、けっこう安く設定されている。

Amazonパントリーの注意点

  • Amazonプライム会員が必須条件
    これは当然だ…
  • 配達は1〜3営業日内
    Amazonプライム会員特典の、「お急ぎ便」は使えない。
  • 着日時指定不可
    同じく「お届け日時指定便」も使えない。
    宅配業者さんの手間を考えると、1度で受け取りたいんで、せめて「お届け日時指定便」は使えるようにして欲しいな…
    ただヤマト運輸であれば、発送データが反映された時点で日時指定が可能になるので、それを使うのも手だ(クロネコメンバーズ登録が必須)。
  • http://re-cyberrat.info/post-51

まとめ

米や飲料水などの重いものや、ティッシュペーパーやトイレットペーパーなど重くはないけどカサがあるものの買い物は大変だね。
僕も数年前から、そういったものはAmazonで買うことにしていたんだけど、Amazonパントリーならさらに安く買えそうだ。

僕が今回注文したモノは注文後2日で届き、クロネコメンバーズで着日時指定したので、予定どおり受け取ることができた。

気をつけたいのは、1箱分詰めるのに、ついつい買いすぎてしまうこと。
送料が変わらないなら、一杯まで詰めたくなるからね(←貧乏性)。
まぁ、それがAmazonの狙いでもあるんだろうけど…

とにかく、ホント便利すぎてAmazonプライムも解約するする理由がなくなってしまったよ。

 

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ