プライム会員は容量無制限なので、さっそくプライム・フォトをiPhoneで使ってみた

AmazonPrimePhoto_a
先日サービスが開始されたAmazonのプライム・フォト。

プライム会員であれば、無制限のストレージを無料で使える。
iPhoneで撮った写真を保存するにはうってつけだ。

さっそく使ってみよう。


AmazonPrimePhoto_aAmazon Photos – AMZN Mobile LLC

スポンサーリンク

Amazon Photosの使い方

アプリを起動し、Amazonアカウントでサインインする。
AmazonPrimePhoto_b
この段階で、カメラロールへのアクセスを求められるので[OK]を選択(あとから[設定]>[Amazon Photos]>[写真]をオンでも可能)。

自動的にiPhoneのカメラロールから写真が取り込まれ、プライム・フォトにアップロードされる。
AmazonPrimePhoto_c

左上の[≣]でリストが開く。
AmazonPrimePhoto_d

アルバムの作成。
AmazonPrimePhoto_e

ビデオ。
AmazonPrimePhoto_f

写真を追加。
AmazonPrimePhoto_g

設定。
AmazonPrimePhoto_h

自動保存オプション。
AmazonPrimePhoto_i
[自動保存]をオンにしておくと、撮影した写真が自動的にプライム・フォトにアップロードされる。
[写真]と[ビデオ]を個別に設定できる。
[ネットワークを選択]を[Wi-Fiのみ]にしておけば、モバイル通信を使うことがないので、モバイルデータ量が気になる人はこちらを選ぼう。

写真は[無制限のストレージ]に保管されている!
AmazonPrimePhoto_j
PDFや動画などのデータは、5GB制限のストレージに保管される。

個別に写真の操作もできる。
AmazonPrimePhoto_k
下部ステータスバー左から、
[ダウンロード]・・・プライム・フォトからiPhoneに写真をダウンロード
[共有]・・・EvernoteやTwitter、メールなどに添付
[新しいアルバムの作成]・・・名前を付けてアルバムを作成
[非表示]・・・写真をプライム・フォト上で非表示
[削除]・・・プライム・フォトから写真を削除

まとめ

使い方は、とても簡単。
特に複雑な設定の必要はなく、カメラロールへのアクセスを許可しておけば、自動的にアップロードされる。

コレで無制限に写真を保管できるんだから、Amazonプライム会員なら使わない理由がないね!

AmazonPrimePhoto_aAmazon Photos – AMZN Mobile LLC

もちろんAndroidアプリもある。
AmazonPrimePhoto_aAmazon Photos – Cloud Drive
googleplay


こちらの投稿もいかがですか
http://re-cyberrat.info/amazonprimephoto

スポンサーリンク