コロンと可愛いモバイルスピーカー「Anker SoundCore mini」にカラーバリエーション登場!


以前このブログでもご紹介したAnkerのSoundCore mini。

sankouついにモバイルスピーカー決定版!? Anker SoundCore mini

その愛らしいデザインから、カラーバリエーションがあればイイのに、と思っていたら、ほんとうにできた。

スポンサーリンク

カラーはiPhone用!?

カラーバリエーションはゴールドとローズゴールド。

ゴールドとローズゴールドといえば、最初に思い起こされるのはiPhoneなどApple製品。
画像を見ると、実際Apple製品を意識していることが分かる。
Apple製品と組み合わせて使えば、統一感が出て相性が良いかもしれない。

ただしSoundCore miniはモノラルスピーカー

5Wのオーディオドライバーとパッシブサブウーファーで、パワフルで重みのある音を実現しているとはいえ、SoundCore miniはモノラルスピーカーだ。
一方、最新のiPhoneやiPadはステレオスピーカーになっている。

パワフルなサウンドを選ぶか、ダイナミックなステレオサウンドを選ぶか、それぞれ痛し痒しといったところか…

まとめ

僕がエンターテイメント端末としてメインで使っているAmazon Fire HD 8は、ディスプレイがきれいなだけでなく、意外と使える(?)ステレオスピーカー搭載だ。
そんなわけで、長年の懸案になっていたBluetoothモバイルスピーカーの購入も、とりあえず保留になっている。
しかし購入するとすれば第一候補が、Anker SoundCore miniであることに変更はない。

カラーバリエーションができることで選択肢が増え、より魅力が増したAnker SoundCore mini。
ただ、チョットApple製品を意識しすぎじゃないかな…

個人的には、SONYのワイヤレスポータブルスピーカー「SRS-X1 PC」のようなビビッドなカラーの方が似合ってるんじゃないかと思うんだけど、どうだろう…

スポンサーリンク
関連するコンテンツ