【速報】 新型MacBook Pro発表! Apple 新製品発表会 Oct2016

apple-special-event_oct2016
2016年10月27日(現地時間)、Appleの新製品発表イベントが行われた。
タイトルは“hello again”。
タイトルから予想されたとおり、Macの新製品が発表された。

スポンサーリンク

MacBook Pro


アルミボディで13インチと15インチは変わらず。
カラーはシルバーの他にスペースグレーがラインナップされる。

ただし厚みは13インチが14.9mm、15インチが15.5mmと過去最薄に。
重さもそれぞれ約3ポンド(約1.36kg)、約4ポンド(約1.81kg)と軽くなっている。

そしてリークどおり、キーボード最上段(ファンクションキー部分)に新機能「Touch Bar」が搭載される。
「Touch Bar」はカスタマイズが可能で、従来のファンクションキーとして使うことはもちろん、サブディスプレイ的な使用もできる。
Touch IDを使うことも可能で、アカウントの切り替えや買い物などもワンタッチだという。

ディスプレイは輝度67%・コントラスト67%・色域25%向上し、より明るく鮮やかになる。
Thunderbolt 3と呼ばれるUSB-Cポートを、左右2箇所ずつ計4ヶ所搭載し、それぞれから充・給電が可能。

15インチのプロセッサは第6世代Intel Core i7、グラフィックはRandeon Proで過去最高のパフォーマンスを誇るMacBook Proになる。
13インチはIntel Core i5とi7から選択でき、グラフィックはIntel Iris Graphicsを採用。

13インチは「Touch Bar」非搭載のファンクションキーモデルも発売され、13インチTouch Barモデルと15インチTouch Barモデルの計3モデルになる。
本日(日本時間 2016/10/18)から予約受付開始。

まとめ

例によって、ほぼリークどおりの発表だったとはいえ、MacBook Proは順当進化といって良いだろう。

MacBook Airはモデルチェンジなく、遂に13インチのみに…
このままフェードアウトしていく予感が…
残念ながら(?)新型iMacの発表もなかった。

発表会としてはMacBook Proだけだったので、MicrosoftのSurfaceと比べてインパクトに欠けた部分は否めない。

今回はMicrosoftに軍配をあげてもイイんじゃないかな…

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ