ミニマルでスタイリッシュなパスポートケース「Bellroy Passport Sleeve」


パスポートケースといえば、首からぶら下げるものや腰回りに巻くものなど、スタイリッシュとはほど遠いものが多い。
もちろんセキュリティ面からいえば、常に肌身離さず持っている方が安全だし、そうするとこういうスタイルになることは理解できる。

しかし、せっかくの海外旅行にもう少しカッコイイものはないか、と探しているとあった。
「Bellroy Passport Sleeve」だ。

スポンサーリンク

Bellroyとは

Bellroy(ベルロイ)はオーストラリアの革小物専門メーカーだ。
上質なレザーとミニマルなデザインを特徴とし、革財布の野暮ったいイメージを一新するアイテムを得意としている。

また日常使いはもちろん、アウトドアや旅行など用途に合わせて選択できるのも特徴のひとつだ。

製品はサイフだけにとどまらず、カードケースやキーケースなどはもちろん、iPhoneやiPadケース、MacBookケースなどガジェット用製品もラインナップしている。

Passport Sleeve


Passport Sleeve(パスポートスリーブ)はその名のとおり、パスポート用のケースだ。
パスポートを収めるでけでなく、海外旅行・出張に便利な機能が満載されている。

  • パスポートケース
    パスポートを完全に収めることができるから、周囲からそれと分かることがない。
    同素材のプルタブで、片手でも簡単に出し入れすることができる。
  • チケットホルダー
    折りたたんだ航空券を収めることができるポケット。
    ここには数枚の紙幣を収めることも可能なので、ふだんはサイフとしても使える。
  • ボールペン付属
    小型のボールペンが収納されているから、機内で入国カードを記載する時に慌てることがない。
    替芯は国内でも入手可能なPilotのBRF-8F 0.7mm。
  • カードフォルダー × 2
    クレジットカードを2枚収納可能。
    海外ではカード決済が主流なので、これで充分だろう。

まとめ

必要最低限の機能が搭載されたスタイリッシュなパスポートケースだ。
厚みがほとんどないので、ジャケットの内ポケットはもちろん、ジーンズの後ろポケットに入れても邪魔になることはないだろう(ただし場所によってはスリなどの危険性もあるので注意は必要だ)。

実際これだけの機能があれば、海外旅行に必要なものは、2〜3日分の着替えと、iPhoneとBellroy Passport Sleeveで充分、といっても過言ではないだろう。

Bellroy Passport Sleeveは、BELLROY財布正規販売店 Powered by ANELANALUのサイトで購入できる。

Amazonでも購入可能だ。

Passport Sleeve
Bellroy


こちらの投稿もいかがですか

出かける時はコレひとつ!すべてを収納できるiPhoneケース「Bellroy Phone Wallet for iPhone」
日本国内でもApple Payが使えるようになり、とても便利にはなった。 それでもクレジットカードは必要だし、まだまだ現金払いしかでき...
スポンサーリンク