究極のミニマル空間!? ビジネスホテルが好きだ

BusinessHotel
最近、ほとんど行かなくなってチョット残念なんだけど、以前は1〜2ヶ月に1回くらい出張があった。
出張は1泊の時もあれば、1週間くらいの時もある。
同じ所に連泊することもあれば、2〜3ヶ所を渡り歩く(?)こともある。

いずれの場合も、泊まるのはビジネスホテルだ。

泊まったことがある方も多いと思うが、ビジネスホテルは6畳程度の部屋に、トイレと浴槽、洗面所が一体になったユニットバスが付いている。
部屋の備品は、ベッドとライト付デスク、テレビと小さな冷蔵庫があるくらいだ。

そこに僕が持ち込むのは、Mac(今ならiPad mini 2かな)と文庫本(今ならKindleだね)、3日分の着替えを詰め込んだダッフルバッグだけだ。
それで1週間、困ることはない。

ビジネスホテルには、ほとんどコインランドリーがあるので、1週間くらいの出張でも3日分の着替えで充分だ。
下着と靴下くらいなら、入浴時に一緒に洗って干しておけば、翌日には乾いている。
ホテルの室内は乾燥しているからね。

仕事の後、殺風景な部屋でビールを飲みながらコンビニ弁当を食べ、ふだんは見ないテレビを見たり(ローカル番組が楽しい)、Macでネットを見たりするのが好きだった。

これが究極のミニマル生活かも知れないね…

そう考えると、ふだんの持ち物もこれくらいで充分なのかな。
持ち物を減らして、自室もけっこうスッキリしたんだけど、まだまだビジネスホテルには程遠い。

最終的な理想の部屋は、ビジネスホテルか。

久しぶりにビジネスホテルに泊まりたくなってきた。
無理矢理スケジュールに出張を入れてみるかな…

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ