僕が使っているクラウドストレージサービス

Cloud
常に世界を移動し続ける高城剛氏。
そんな彼の必需品のひとつに、様々なデータを保存した外付けハードディスクがあった。
しかし最近、それは持たずクラウド(ストレージサービス)を利用するようになったという。

コンピュータがなかった時代の旅行スタイルと、コンピュータが一般化してからの旅行スタイルが変わったように、スマートフォンの時代には、スマートフォンのような旅行スタイルを追求すべきだと思うのです。
そのひとつが、小型ハードディスクを持ち歩かなくなったことです。

【高城未来研究所『Future Report』 Vol.261】より

高城氏が、どんなクラウドを利用しているのか、とても興味深いところであるが、残念ながらその記載はない。
その代わり、というほどのものでもないんだけど、僕が利用しているクラウドストレージサービスをご紹介しよう。

スポンサーリンク

クラウドストレージサービスとは

本来はコンピューター内にあった、アプリケーションやデータなどの記憶領域を、インターネットなどのネットワークを利用して外部のデータセンターのサーバなどから提供するサービス。
オンラインストレージやファイル・ホスティングサービスともいう。

僕が使っているクラウドサービス

Dropbox

Dropbox
米国Dropbox, Inc.が提供するクラウドストレージサービス。
現時点では最大手のクラウドストレージサービスといって良いだろう。
無料で2GBまで利用可能だが、いくつかの手続きで6GBまで、友人を招待するなどすると最大20GBまで拡張が可能。

Dropboxの特徴は、様々なウエブサービスと連携しているところだ。
ちなみに僕は1Passwordのデータやこのブログ(WordPress)のバックアップも、Dropboxに保存している。
さらにMacやiPhone、iPad、iTunesのデータのバックアップも、Dropboxにコピーしている。

そのため僕は有料プランを契約し、1TBを利用している。
僕のメインクラウドストレージだ。

大容量は正義だ! Dropboxプロにアップグレードした
以前から気にはなっていて、アップグレードしていなかったDropboxプロ。 検討はしていたんだけど、見送っていた。 でも結局、D...
DropboxDropbox – Dropbox

DropboxDropbox Dropbox,Inc.
googleplay2

Googleドライブ

GoogleDrive
Googleが提供するクラウドストレージサービス。
Googleアカウントがあれば、誰でも簡単に利用することが可能だ。
無料で15GBまで利用可能であるが、GmailやGoogle+など、他のGoogleのサービスと容量が共有される。

僕はLUMIX CM10のユーザーなので、プラス100GBを2年間無料で利用可能だ(2016年9月30日までの期間限定サービス)。
とはいっても、撮影した写真の保存にしか利用していない…

Linux CM10とiPhoneやiPadとの写真同期は、Googleフォトを使う
LUMIX CM10を使うようになり、写真をiPhoneやiPad mini 2などのiOS端末と共有する必要が出てきた。 特にiPad ...
GoogleDriveGoogle ドライブ – Google の無料オンライン ストレージ – Google, Inc.

GoogleDriveGoogle ドライブ Google Inc.
googleplay2

iCloud

iCloud
Appleが提供するクラウドストレージサービス。
Apple IDがあれば無料で5GBまで利用可能。

Windows用のアプリはあるものの、現時点でAndroid用アプリはないし、Apple製品ではプリインストールアプリになっている。
あくまでApple製品での使用に特化したクラウドストレージサービスといって良いだろう。

僕はiPhone 5sとiPad mini 2のバックアップに使っている。
ちなみに、iTunes経由で外付けハードディスクにもバックアップをとっている。
http://re-cyberrat.info/post-3133

まとめ

他に、OneDriveやAmazon Driveもアカウントがあるため、無料で5GBの利用が可能だが使っていない。
必要以上にデータを分散してしまうと、何がどこにあるのか分からなくなるからだ。

現時点ではメインはDropbox、写真の保存はGoogleドライブ、iOS端末のバックアップにiCloudと、それぞれ役割を分けて使っている。
ただしすべてのデータは、クラウドストレージだけでなく外付けハードディスクにも、念のため保存している。


こちらの投稿もいかがですか
http://re-cyberrat.info/post-4330

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ