手を加えれば愛着が増す リペア・カスタムのススメ

custom_repair
先日選択したジーンズ、

ミニマリストのボトムス、最適本数は?【Part2】 内容を見直してみた
以前、ボトムスの最適本数を3本とし、その内容を決めてみた。 間もなく半年、その内容が一部変更されているので、再び記しておきたい。 ...
Denimeのスリムストレートはかなり履きこんでいるんで、ヒップのあたりが擦り切れて生地が薄くなってきている。
このまま穿き続けていれば破れてきそうだったので、今のうちにリペア(補修)することにした。

スポンサーリンク

リペア箇所の確認

この部分の生地が、薄くなっている。
custom_repair_b

破れたり穴が空いたりしていたら、あて布をするんだけど、まだその必要はなさそうだ。

薄くなっている部分に、ギザギザにミシンを走らせ、生地を強化しよう。
業界用語で言えば「叩く」という作業だ。
custom_repair_c

糸の選択

ブラックジーンズなんで黒い糸を使いそうなんだけど、かなり色落ちが進んでるんでグレーの糸を選ぶ。
custom_repair_d
ふつう、ジーンズの縫製は厚地用(#30くらい)を使う。
今回はリペアなので、目立たないように細めの普通生地用(#60)のスパン糸を使おう。

実行

custom_repair_e
かつてジーンズショップで働いていて、毎日丈あげしていたので、ミシンは僕の得意分野のひとつだ。

運針はできるだけ綾目と平行に、縫目も織目と合わせ細かくする。

仕上り

糸の選択が良かったんで、ほとんど目立たない。
custom_repair_f
まずまずの出来かな…

まとめ

僕はリペアやカスタムが好きだ。

チープカシオのベルトを変えてみたり…
http://re-cyberrat.info/cheap_casio_custom

スナップライトを強化してみたり…
http://re-cyberrat.info/snaplight_custom_2

ダナーライトは、わざわざ業者に出してカスタムした。
http://re-cyberrat.info/post-5584

iPad miniのキーボードケースも、カスタムのひとつかな…
http://re-cyberrat.info/anker_ipadmini_keyboardcase

今回のジーンズも、他に数カ所リペア・カスタムしている。

愛用品をさらに使いやすくカスタムすることは楽しいし、強化補完することで日々の作業を効率化することもできる。
気に入ったものは、リペアしながら長く使いたい。

何よりも、手を加えることで愛着も増すしね。

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ