太くてマジックコンプの収まりが悪いので、Dickiesのベルトループを付け替えてみた

Dickies_Custom
僕はキーリングをつけたマジックコンプを、パンツのベルトループからぶら下げている。
ジーンズなどは細いから問題ないんだけど、Dickiesはワークパンツのせいか、ベルトループが太い。
おかげでマジックコンプがイイ感じにセットできない。

無理やりつけるとこんな感じ…
Dickies_Custom_a
ベルトループがシワクチャだ。

横にするとこんな感じ…
Dickies_Custom_b
シワにはならないけど、バランスが悪いね。

そこでベルトループを付け替えることにした。

スポンサーリンク

Dickiesをカスタムする

どういうわけか右前のベルトループは、細いものが2本ついている。
これをバラして、右横のベルトループと入れ替える。
Dickies_Custom_c

ステッチを解いて、縫い直すだけなので簡単だ、と思ったら、ベルトループは腰帯にも縫い込まれていた。
Dickies_Custom_d
さすがワークパンツ!
頑丈にできてるね、よけいな手間が増えたけど…

とはいえ、無事に付け替えられた。
Dickies_Custom_e
右前ベルトループに付いていたウオレットコード用の金具は、必要ないので処分。

マジックコンプもバッチリだ。
Dickies_Custom_f

まとめ

チョットしたことでも、手を加えるだけで使い勝手が良くなることは多い。
自分でカスタムすると、愛着も増すしね。


こちらの投稿もいかがですか

ミニマリストのボトムス、最適本数は?【Part2】 内容を見直してみた
以前、ボトムスの最適本数を3本とし、その内容を決めてみた。 間もなく半年、その内容が一部変更されているので、再び記しておきたい。 ...
http://re-cyberrat.info/post-4669

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ