デジタルとファッションの融合を提案する2つのウェブサイト

デジタル(ガジェット)とファッションの融合は、このブログでも何度か模索してきた。
ただ、なかなか具体的に進行していないのが実情だ。

そんな中で、いろんなウェブサイトが、様々なかたちでデジタルとファッションの融合を提案している。
僕が参考にしているウェブサイトをご紹介しよう。

スポンサーリンク

DiFa

DiFa

DiFaはデジタルテクノロジーxファッションに特化したウェブメディアです。
DiFa(ディーファ)は株式会社スパイスボックスが運営する、“デジタル×ファッション”情報に特化した日本初のウェブサイトだ。

編集長はデジタル コミュニケーション コンサルタントの市川渚氏。
さらに読者ターゲットを“ファッション感度が高く、SNSを使いこなしデジタルデバイスなどの新しいものを自由にライフスタイルに取り込める20代女性”としている。

そんなわけで内容はレディース色が強いけど、男が見ても(オッサンでも?)充分に楽しめる内容になってるぞ。
特にファッショントレンドを押さえるなら、レディースは意識しておかないとね。

Ring of Colour

Ring of Colour

Ring of Colour は、僕たちが見たい、読みたい、知りたいと思う情報を集めて発信するデジタルメディアです。
Ring of Colour藤原ヒロシ氏が立ち上げたデジタルメディアだ。

16種のカテゴリーに詳しいライターが、それぞれ情報を発信することをコンセプトにしている。
LOWERCASE代表の梶原由景氏やArchive&Style代表の坂田真彦氏のほか、“小学生6年生の映画評論家”がライターに名を連ねているのが興味深い。

藤原氏といえば、僕らの年代にとってのトレンドアイコンだった。
そんな氏が、いまだに意欲的に新しい発信を続けていることはとても心強い。
詳細の発表を、アップル表参道店のトークショーで行われたところが、「いかにも」といったところだ。
http://re-cyberrat.info/post-4918

まとめ

デジタル(ガジェット)とファッションの融合というと、どうしてもメガネや腕時計などのウェアラブル端末を想像しがちだ。
もちろん、それらも含まれるのだけど、もっと幅広く総合的に可能性考えるべきだろう。

そんな中で、この2つのウェブサイトは、僕の思考を刺激してくれる。


こちらの投稿もいかがですか

日本のアパレルメーカーは、なぜ早急にiPhone6Plus用のボトムスを造らないのか!?
AppleからiPhone6と6Plusが発売されて約2ヶ月。 大型化したことには賛否両論あるようだが、両型合わせて売れ行きは過去最高...
http://re-cyberrat.info/post-1473

スポンサーリンク
関連するコンテンツ