Don’t touch my KINDLE!! 大人気ないKindle Paperwhiteケースを買った

dont_touch_my_kindle
先日、KindleをKindle Paperwhiteに買い換えて、快適な電子書籍読書生活を送っている。
唯一残念だったのが、それまで愛用していたKindleケースが使えなくなったこと。
シンプルで実用本位なところが、とてもお気に入りだったのに…

ケースがなくても問題はないんだけど、不便なところにあるスイッチを押すより、扉を開くだけで起動するのは、やはり便利だ。
そんなわけで、専用のケースを手に入れることにした。

今回もできるだけシンプルなものを、と考えていたのが、結局購入したのはコレ。

中年男が持つには、ちょっとアレなんだけど、どういうわけか一目惚れしてしまった。

スポンサーリンク

Fintie Amazon NEW-Kindle Paperwhiteケース

本体はプラスチック製で、扉部分の表面はPUレザー、裏面はマイクロファイバーなのでKindle Paperwhiteのディスプレイを優しく保護してくれる。
dont_touch_my_kindle_a

表裏に“DON’T TOUCH MY KINDLE”の文字と、憎らしくも愛らしいプリントが。
dont_touch_my_kindle_b
プリントは表面だけでも良かったような気がするな…

Kindle Paperwhiteがピッタリと収まる。
dont_touch_my_kindle_c
ピッタリすぎて取り外しにくいけど、そんな機会はあんまりないだろう…

コンソール部分は立体的に大きく開かれているので、少々大きいプラグのmicroUSBケーブルでも使えそうだ。
dont_touch_my_kindle_d

マグネット部分は側面に出っ張っている。
dont_touch_my_kindle_e
Kindle Paperwhiteのケースは、ほとんどがこういう仕様になっているので、ここに扉開閉で起動/スリープできる仕組みがあるのだろう。

マグネットも適度な強さなので、バッグの中で勝手に開いて起動してしまうこともなさそうだ。
ただ、購入直後はビニール臭が少し気になったけど、2〜3日で消えてしまった。

造りもしっかりしているし、思ったより大きくも重くもなかったので、今のところは満足している。

まとめ

このケースを知人に見せたら、僕に似ていると言われた…
一目惚れしたのは、無意識に自己愛が働いたからか!?

そんなわけでプリントを撮影・加工してiPhone 5sの壁紙にしてみた…
dont_touch_my_kindle_f
カワイイ…


こちらの投稿もいかがですか
http://re-cyberrat.info/kindle-paperwhite1

スポンサーリンク