無印良品 ナイロンビジネス2WAYリュックをさらに快適に使う! Amazonオリジナル ETSUMI チェストベルト

etsumi chestbelt
先日購入した、無印良品のナイロンビジネス2WAYリュック。

パソコンも持ち運べて容量も充分で、とても気に入っている。
リュックなのに、いかにもアウトドアといった仰々しさがないところもイイんだけど、その分機能性に劣るところもある。

そのひとつが、チェストベルトがないところだ。
http://re-cyberrat.info/muji_nylon-business-2wey-ruck

スポンサーリンク

チェストベルトとは

リュックを背負う左右のショルダーストラップをつなぐベルト。

左右のショルダーストラップをつなぐことにより、①ショルダーストラップが適正位置からずれるのを防ぐ ②ショルダーベルトが開き加圧点が一点に集中することを防ぐ ③リュックが背中から離れたり振られたりするのを防ぐなどの効果がある。

つまり、リュックを背中に固定することで、荷物を軽く感じさせ、動きやすくする効果がある。

Amazonオリジナル ETSUMI チェストベルト

そんなわけで無印良品のナイロンビジネス2WAYリュックに、チェストベルトを取り付けることにした。
チェストベルトは後付で使えるものも、アウトドアブランド製など各種販売されている。

僕が購入したのは、AmazonオリジナルのETSUMI チェストベルトだ。

ETSUMI(エツミ)はバッグや三脚など、主にカメラの周辺機器を輸入・製造・販売しているメーカーだ。
写真を趣味にしている人なら、知らない人はいないんじゃないかな。

Amazonオリジナルというところも、Amazonマニア心を擽られてしまうしね…

ナイロンのベルトと樹脂製のバックルといった、簡単な造り。
etsumi chestbelt_a

フィット感を高めるためか、平ゴムが使われている…
etsumi chestbelt_b

必要ないので、平ゴムは外した…
etsumi chestbelt_c

無印良品 ナイロンビジネス2WAYリュックに取り付けると、こんな感じ。
etsumi chestbelt_d
ベルトは長めになっている。
各自体格に合わせてカットすれば良いだろう。

ただし冬場に厚着することを考えて、余裕を持たせておこう。

まとめ

MacやFireなどのタブレット端末とその周辺機器、2日分程度の着替え、仕事の資料などを入れると、意外と重くなる。
徒歩で移動する時なども、このチェストベルトでピッタリ背中に固定されているだけで、疲労度もけっこう変わってくる。

チェストベルトのないリュックを使っている人は、一度お試しになってはいかがだろうか。
そんなに高価なものじゃないしね。

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ