【iPhone便利ワザ】投資家のためだけだけの機能ではない! iPhoneで簡単に為替レートを確認する方法

Exchange_rate
iPhone3Gの頃から、どういうわけかプリインストールされているアプリに“株価”がある。
株などの投資や経済に興味がある人以外は、ほとんど使っていないんじゃないかな。

でもここに表示できるのは、株価だけではない。
為替レートを表示することもできるのだ。
海外への旅行や出張の時なんかにも、チョット便利なので使い方を確認しておこう。

スポンサーリンク

目的国の為替レートを登録する

[株価]を起動。
Exchange_rate_a

右下の[設定]をクリック。
Exchange_rate_b

左上の[+]をクリック。
Exchange_rate_c

検索枠に目的国の為替コードを記入。
Exchange_rate_d

「米ドル/日本円」の為替コードは“JPYUSD=X”なのだが、ドルなので“JPY=X”でOKだ。
表示されたリストの中から、目的のコードを選択。
Exchange_rate_e

追加されたら[完了]をクリック。
Exchange_rate_f

表示された。
Exchange_rate_g
2015年5月3日午前11時現在、1ドルは120円だ。

各国為替コードの調べ方

検索する為替コードは、ウェブサイトで調べられる。
僕が使っているのは「為替レート変換君」だ。

目的の国名通貨をクリック。
Exchange_rate_j

ここに為替コードが表示される。
Exchange_rate_k

まとめ

僕はアパレル会社に勤めているので、製品の輸入国である韓国と中国のレートも登録している。
為替レートの変化が、そのまま商品価格に影響を与えるからだ。


Exchange_rate_i
【株価を通知センターに登録しているので、簡単に確認できる】

今は店舗運営の部署にいるので、仕入れには直接携わっていないんだけど、社内や取引先との会話で為替レートの話題も最近は特に多い。
せめてどれくらいの価格になっているのか、上昇傾向にあるのか下降傾向にあるのかくらいは、頭に入れておかないとね。

スポンサーリンク