Dropboxがダウンロードできなくなったので、他の方法でGoogle PlayストアのアプリをFire タブレットにインストールする【追記あり】

Fire タブレットをFire OS 5.1.4にアップデートしたので、ついでにリセット・初期化して、改めて設定し直すことにした。

初期化と設定が終わり、DropboxでAmazonアプリストアにないAndroidアプリをインストールしようとしたんだけど、Dropboxがウェブサイトからダウンロードできなくなっていた。

こんな風に、Google Playストアに誘われるが…
fire-tablet-8g_google_apply_2
Fire OSはAndroidベースなので間違いではないんだけど、残念ながらFire タブレットはGoogle Playストアは使えない。
そこで別の方法で、インストールすることにした。

Google Playが使えるAndroid端末で、ESファイルエクスプローラーを使ってアプリをAPKファイル化するところまでは同じだ。
要は、このAPKファイルをFire タブレットに、どうして認識させるかということだ。

sankou【裏ワザ】Amazon Fire タブレット 8GBに、Google Playストアにしかないアプリをインストールする方法【追記あり】

スポンサーリンク

他のクラウドサービスアプリを使う

Dropboxは使えなくなったが他のクラウドアプリ、OneDriveはAmazonアプリストアからダウンロードできる。
これを使えば、Dropboxと同じ方法でインストールできるはずだ。

OneDriveMicrosoft OneDrive Microsoft Corporation
googleplay2

microSDカードを使う

APKファイル化するAndroid端末がmicroSDカードを使える端末であれば、microSDカードでFire タブレットに移動する方法もある。
この場合、APKファイルのmicroSDカードへの書き込み・読み込みは、ES file Explorerを使う。
ES file ExplorerはAmazonアプリストアからもダウンロード可能だ。

ES file ExplorerES file Explorer ES Global
googleplay2

※ESファイルエクスプローラーは、秘かに外部と通信し個人情報を抜き取っているとの噂もある。真偽の程は分からないが、気になる方は作業後速やかにアンインストールしたほうが良いかもしれない…

PC(Mac)を使う

PC(Mac)を介して、APKファイルの移動を行う。
多少手間がかかるが、余計なアプリをインストールする必要がないので安全性も高い。

WindowsとMacで多少手続きが異なるので、両方書いておく。

Windowsの場合

WindowsはディフォルトでAndroid端末を外部ストレージとして認識するので簡単だ。

元のAndroid端末から、いったんPCにAPKファイルをコピーしてFire タブレットの任意の場所にペーストしても良いし、両方接続して一気に移動しても良い。

Macの場合

MacはAndroid端末をそのままでは認識しないので、Android File TransferというMac用アプリを使う。

Android File TransferAndroid File Transfer

Macにインストールしておけば、Android端末(Fire タブレットを含む)接続すると、外部ストレージとして認識してくれる。
Windowsの場合と同じように、Fire タブレットにインストールしたいアプリを、任意の場所に書き込むだけだ。

Android File Transferは2端末同時に認識できるので、直接コピー&ペーストすることも可能だ。

Android File Transferは、内部ストレージはもちろん…
Android File Transfer_a

外部ストレージ(microSDカード)の内容も表示してくれる。
Android File Transfer_b
データの移動もドラッグ&ドロップで簡単にできる。

Macを使っているAndroidユーザーはもちろん、Fire タブレットユーザーも必須のアプリといって良いだろう。

まとめ

僕は端末に不必要なアプリをインストールしたくないので、MacでAndroid File Transferを使ってFire タブレットの内部ストレージのDownloadフォルダーにペーストした。

Fire タブレットの[ドキュメント]>[ローカルストレージ]>[Download]を開き、コピーしたAPKファイル(Androidアプリ)をタップするとインストーラーが起動する。

ただし、すべてのAndroidアプリがFire タブレットで起動・動作するわけではないようなので注意が必要だ。
起動・動作しないアプリは、すみやかにアンインストールしよう。

※今回の作業はAmazonに推奨されているものではない。場合によっては端末を破損してしまう可能性もあるので、実行は自己責任で。

【追記】

Google Playをインストールしたら、Fire本体からAndroidアプリをインストールできるようになった!

sankou【裏ワザ】root化しないでAmazon Fire タブレットにGoogle Playをインストールする方法

スポンサーリンク
関連するコンテンツ