Amazon Fire タブレットの端末名とユーザー名を変更する方法

fire_terminalname-username
Amazon Fire タブレットの良い点のひとつに、初期設定が必要ないということがある。

Amazonアカウントで購入していれば、すべて設定された状態で発送されるので、すぐにプライム・ビデオやPrime Musicの利用、Kindleの購入などAmazonのサービスを楽しむことができる。
他の端末のようにIDやパスワードを入力し、初期設定する必要がないのだ。

それはとても便利なことではあるが、端末名やユーザー名が実名で登録されているので、特に外出先で使うには抵抗がある。
簡単に変更できるので変更しておこう。

スポンサーリンク

Fireの端末名変更

ホーム画面のステータスバー左端に端末名が表示されている。
fire_terminalname-username_a
ディフォルトでは、“○○(ユーザー名)さんのFire”となっているはずだ。

これはチョット恥ずかしいので変更しよう。
Fireの[設定]>[端末オプション]の[端末名を変更]をタップ。
fire_terminalname-username_b

Fireに好きな名前をつけてあげたら、[保存]をタップ。
fire_terminalname-username_c

変更された。
fire_terminalname-username_d
自分の好きな名前をつけると、まるでペットのように愛着が増すから不思議だ(一説によると、機械などの非生命体に名前をつけて感情移入できるのは、日本人特有の傾向らしい…)。

Fireのユーザー名変更

ロック画面で右上の人型アイコンをタップすると…
fire_terminalname-username_e

ユーザー名が表示される。
fire_terminalname-username_f
これもディフォルトでは実名になっているはずだ。

変更するには、ブラウザでAmazonのアカウントサービスにログインし、[アカウント設定]の[ログインおよびセキュリティ設定]をクリック
fire_terminalname-username_g

[アカウント設定を変更]の名前欄の[編集]をクリック
fire_terminalname-username_h

[新しい名前]と[フリガナ]を入力し、[変更内容を保存]をクリック
fire_terminalname-username_i

確認し、問題なければ[終了]をクリック
fire_terminalname-username_j

Fireを一度ログアウトし、再度ログインすると反映される。
fire_terminalname-username_k

【注意】

ログアウトした時点でmicroSDカードにダウンロードしたプライム・ビデオやPrime Music、Kindleなどのデータの紐付けは解除され、再ログインしても認識されない。
再ダウンロードする必要があるうえに、microSDカードには前にダウンロードしたデータがアクセス不可能のまま残っている(はず)。
ストレージをムダに圧迫しないためにも、ログアウトする前にすべて削除しておこう。

[アカウント設定]で名前を変更しても、送り先住所の名前は変更されていない。
気になる人は、念のため確認しておこう。

まとめ

すべて設定してアカウントを登録した状態で発送してくれるのは、特に初心者にとってはありがたいサービスだ。
一方で実名で登録されてあったり、誤配送された場合などの不安もある。

ギフト設定で購入すればアカウントを登録せずに発送してくれる。
自分でログイン・設定する必要があるが、どうしても気になる人は利用してみてはいかがだろうか。

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ