高城剛氏が推薦するGoProクローン、「FOXEER LEGEND2」と「FIREFLY Q6」って、どんな小型カメラ?


僕が毎週楽しみにしているメルマガ、「高城未来研究所『Future Report』」のVol.289にこんなQ&Aがあった。

▽Q.5▼▽
いつも刺激を受けています。
先日の忘年会でミニドローンと40gほどのカメラの組み合わせを紹介されていましたが、その組み合わせを教えていただけますでしょうか。
よろしくお願い致します。

【 A 】
GoProクローンをはじめ、小型カメラにはいくつもの良品がありますが、オススメはFOXEERのLEGEND2かFIREFLYのQ6です。
共に安価で軽量ですよ。

【高城未来研究所『Future Report』 Vol.289】より

僕はドローンにもカメラにも、ほとんど知識がない。
しかし高城氏が紹介するものには興味がある。
さっそく、どういうものか調べてみた。

スポンサーリンク

FOXEER LEGEND2


FOXEER LEGEND2はドローンレーシング用に設計されたカメラだ。
大きさは67×39×17mmで、重さは45gしかない。
本体は、ABSとポリカーボネート合金プラスチック製。

約1,200万画素のSONY製バックライトイメージセンサー「Exmor R BSI CMOSセンサー」を搭載。
FOV155超広角オールガラス製レンズを採用し、電子式手ブレ補正機能も搭載。

操作は専用のアプリで、Wi-Fi経由で行う。

FIREFLY Q6


FIREFLY Q6も同じく、ドローン用に設計されたカメラ。
大きさは72x33x18mmで、重さは73gなので、FOXEER LEGEND2よりひと回り大きい感じか。

イメージセンサーは、SONY製1,200万画素の「IMX078 back-illuminated 内蔵イメージジャイロスコープ」を搭載。
バッテリーは700mAhで、4K・24fpsでも約1時間の連続撮影が可能だ。

まとめ

スペックは、主にAmazonの製品ページを参考にしたが、特にFIREFLY Q6は情報が少なく、製品にも英語のマニュアルしか付属していないようだ。
確かにGoProと比べると安価で、性能も近いものがある。
しかし、GoProのようにマニュアル本が多数出版されているわけではないので、僕のような素人が手を出すものでもなさそうだ。

今のところ、本格的なドローンを購入する予定はないけど(都会だと飛ばす場所もないしね…)、以前ご紹介した携帯用(?)小型ドローン「Dobby」は、やっぱりチョット欲しいと思っている。
200g未満なので規制外なので、飛ばせる場所も多そうだしね…

sankouこいつはチョット欲しいぞ! ポケッタブル小型ドローン「Dobby」

スポンサーリンク
関連するコンテンツ