現在の僕のホーム画面 iPad4 & MacBook Air11inch Mid2013

先日のiPhone5sとiPad mini2に引き続き、iPad4とMacBook Airのホーム画面をご紹介しよう。

現在の僕のホーム画面 iPhone5s & iPad mini2

スポンサーリンク

iPad4

主に、というか、ほぼ自宅で使っている端末。
ふだんはデスクの上にスタンドで立てかけ、YouTubeやツイキャス、Huluやnasneで録画したアニメなどを見ている。

また常時Wi-Fiに接続されているので、公私合わせてすべてのアカウントを登録し、総合メーラーとしても活用している。

iPad4_a

iPad4_b

iPhone5sとiPad mini2と同じように2画面構成。
慣れてしまうとこれ以上の画面数は面倒くさくなる。
普段使うぶんには、これくらいで事足りるからね。

Dockにはメインの通信アプリとSafari。
LINEはiPhone5sとは別アカウントで、ニュース中心のLINE公式アカウントを登録している。

1画面目…
上2段には、プリインストールとエンターテイメント系のアプリ。
下2段には、TwitterやGoogle系のアプリ。

2画面目には、あまり使わないけど時々必要になるアプリを(適当に)並べている。

壁紙はネットで見つけたもの。
iPhone5sやiPad mini2と比べてアプリ間の隙間が広いし、常時起動していることが多いんで、黒だとチョット重いからね…

MacBook Air11inch Mid2013

iOSの劇的進化で、最近は起動する機会が減ったけど、まだまだ頼りになる相棒のひとりだ。

MacBook Air

Dockには、使用頻度の高いプリインストールアプリと、FirefoxとDash。

Firefoxはアドオンが豊富で、カスタマイズ性が高いので愛用している。
以前は動作が重かったんだけど、最近のアップデートで改善され快適に使える。

Dashは、TextExpanderと同等の機能を持ったスニペットアプリ。
TextExpanderはけっこう高価なんで、無料のDashを使っている。
機能や使い勝手は少し違うみたいなんだけど、僕のようなスニペット初心者はこちらで充分だ。

壁紙は、プリインストールされている薄いグレー。
アルミ削り出しのシルバーの筐体に、一番似合ってると個人的には思っている。

まとめ

先日のiPhone5sとiPad mini2と合わせて、しばらくはこのホーム画面で行く予定。

ホーム画面もシンプルでミニマルがイイね。

スポンサーリンク
関連するコンテンツ