I love iPad !!

hero_ipadair_ipad_2013
僕が一番使っているガジェットは、iPadだろう。

テレビを見る時もmacに向かう時もベッドに入る時も、常に手の届く範囲にiPadはある。
ブラウジングはもちろん、Facebookやtwitterのタイムラインを確認したり、メールのやりとりもiPadで行うことが多い。

プライベートで外出する時は財布とiPhoneだけしか持たないが、仕事の時はバッグにいつもiPadが入っている。
iPadがある時はiPhoneをルーターにして、iPadを利用することの方が多い。

今や、僕の生活にiPadは欠かせないものになっている。

初代のiPadが発売されたのは、2010年の5月だ。
当時日本では今ほど話題になっていなかったようで、予約受付日の夜でもAppleのwebstoreで発売日発送で予約できた。

しばらくして徐々に話題になってくると、友人や勤め先の人からよく尋ねられた。
「今度、Appleから出る、何とかってヤツは買うの?」
「iPadでしょ。もう、予約してるよ」
「へぇ、あれは何ができるの?」
「ネットを見たり、メールを見たり、ゲームをしたり…」
「パソコンみたいなもん?」
「パソコンって言うより、大きなiPhoneかな」
(ホントはiPod touchと言う方が正しいんだけど、そうするとiPod touchを説明する必要があるから…)
「じゃあ、電話もできるの?」
「…」
こんな会話を何度か交わしたのも、今となっては良い思い出だ。

その後iPadを中心としたタブレット端末が、パソコン業界を席巻していくのはご存知のとおりだ。

僕は現在、3台のiPadを所有している。
初代iPad。
新しいiPad(第4世代)。
初代iPad mini。

今のところ、1台もお蔵入りすることなく、それぞれの役割を果たしてくれている。
次回は、3台のiPadの使い分けを記しておきたいと思う。

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ