「iPad便利帳」は、ただのiPad使い方マニュアルではなかった

iPad便利帳
iPadは初代から使っている。
現在もiPad4を自宅で、初代iPad miniを外出先で活用している。
だから使い方もほぼ決まっているので、、今さらiPadのマニュアル本的なものには、あまり興味がなかった。

この本も出先での時間つぶしに、たまたま入った書店で偶然手に取ったに過ぎない。
手に取った時は、各種発売されているiPadのマニュアル本的な内容を予想していたんだけど、そうじゃなかった…

スポンサーリンク

「iPad便利帳」はマニュアルではなく、活用例集だ

「iPad便利帳」には、YouTubeやウエブで活躍している人の、iPad活用例集だ。
そういう意味では、初心者にはとっつきにくいかも知れない。
逆にiPadをある程度使いこなしている方には、とても興味深い内容になっている。

ふだんからネットを見ている人であれば、一度は目にしたことがある人が多数登場する。
そんな方々が、どういうふうにiPadを活用しているのかが、具体的にわかる。
好感を持てるのは、登場している方々が、必ずしも最新のiPadを使っているわけではないことだ。

実際そうだよね。
最新機種が出たら必ず買い替える、という人は、よほどのマニアかお金持ちだけだ。
ほとんどの人は、手に入れたiPadを2〜3年、あるいはそれ以上使ってるよね。
それが本当のiPad愛好家だと、僕は思っている。

もちろん初心者にもオススメだ

とはいえ、初心者やiPadを使ったことがない人にも見て欲しい。

特にiPadを使ったことがない人(タブレット端末を使ったことがない人)は、iPadで何ができるのか分からない人が多いみたいだ。
確かにiPadでできることのほとんどは、iPhoneなどのスマートフォンでできる。
しかし画面が大きくなれば、快適になることも少なくはない。
最近のスマートフォンの大型化、ファブレット化への流れを見てもわかるだろう。

ぜひ、そんな人にもこの本は見て欲しいな…

まとめ

僕はiPadを、ブラウザーやメーラーとしてはもちろん、SNS用の端末、YouTubeやツイキャスの視聴、nasneやHuluなど、時にはテレビ代わりに使っている。

自宅にいる時も外出時も、iPadは僕の生活必需品になっている。
No iPad no life だ!
ホント、iPad最高!!

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ