ほんとうに大幅値下げされるなら、iPhone5sがオススメだ!


9月9日のApple新作発表会。

様々な新製品の噂が流れている。
また、iPod classicなど旧製品のサポート終了や、iPhone5cの販売終了の噂もリークされている。

そんな中、新型iPhone発表と同時に、5sが大幅値下げされて販売されるという情報があった。
5s使いの僕としては、聞き逃せない情報だ。

何しろ現時点で、僕にとって5sは、もっともオススメできるスマートフォンだからだ。

スポンサーリンク

iPhone5sオススメポイント

ディスプレイ

5sのディスプレイは4インチ。
大型化するスマートフォンで、今や最も小型な部類だ。
しかし電話やメール、SNSなど本来の携帯電話として使うには最適な大きさだ。

片手でも使えるし、ポケットにも収まりやすい。

A7&M7プロセッサ

5sは初めてプロセッサをA7とモーション処理専用のM7に分けた。
これによりバッテリー消費も抑えられ、処理速度も効率化することができた。

iPhone5に比べ2倍の性能になり、iOS8.Xはもちろん、iOS9もストレスなく動作することだろう。
あと1〜2年は使えるし、バッテリーさえ維持できれば、それ以上戦えるかも知れない。

Touch ID

ホームボタンと一体化された指紋認証センサー、Touch IDはほんとうに便利だ。
アプリもTouch ID対応のものが増えて、起動がスムーズになった。

当初、反応が悪かったがOSのアップデートで改善され、今ではほぼ100%の確率で反応してくれる。

もう、Touch IDのない生活は考えられない。

筐体の適度な厚み

ディスプレイが大型化する一方で、ボディーはどんどん薄型化している。
携帯性をアップするためだろうが、やはり堅牢性は不安になってくる。
実際、iPhone6など筐体が折れ曲がったという事象も発生しているようだ。

適度な厚みがあり、しっかりとした造りの5sは、ジーンズのポケットに入れていても不安感がない。

まとめ

実際値下げされるのか、されるとしてどの程度なのかは分からない。
一方で4インチディスプレイのiPhone6cの発表なども、繰り返しリークされている。

もし現時点で5sの購入を検討している方がいらっしゃるなら、後10日ほど様子を見たほうがいいだろう。

そういう僕も価格によっては、手持ちの5sから新しい5sへ乗り換えるかも知れない。
そろそろバッテリーがヘタりかけているからね…

スポンサーリンク