MVNOには「ミサイル発射情報」が届かないのか!?


報道が少なくなってきたせいか、沈静化しつつあるように見える朝鮮半島。
しかし危機が過ぎ去ったわけではない。
僕たちが知らないところで、事態は進行している可能性がある。
引き続き注意は必要だ。

そんな中、総務省消防庁からこんなが報道発表あった。

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用【PDF】

大手携帯キャリア(docomo、au、SoftBankなど)以外の利用者、MVNO(格安スマホ)ユーザーは、国民保護情報をスマートフォンで受け取れない可能性がある、ということだ。

スポンサーリンク

iPhoneは受信可能!?

僕が利用しているMVNOはIIJ mio。
その、IIJのエンジニアによる公式blog「てくろぐ」によると、5c/5s以降のiPhoneは受信可能ということだ。

IIJmioを含む「格安スマホ」(MVNO)でのJアラート(ミサイル発射情報)の受信について【てくろぐ】

これはiOSに含まれている「キャリア設定」という機能のおかげだ、ということだが、詳しくは「てくろぐ」で確認して欲しい。

Android及び5以前のiPhone利用者はアプリで受信を!

ではAndroidや5以前のiPhoneでのMVNOユーザーは、どうするのか。。
総務省消防庁が推奨しているように、「Yahoo!防災速報」アプリを利用するのが良いだろう。

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用【PDF】

「Yahoo!防災速報」は、このブログでも何度か紹介している。
今回懸案になっている国民保護情報だけでなく、地震や津波、台風などの自然災害、近隣で発生している犯罪情報など、現在社会で身を守るべき情報をすべてプッシュで通知してくれる優秀なアプリだ。

Yahoo!のアプリ群が優れていて手放せなくなっている

あってはならない万が一の有事のために! iPhoneに情報収集ツールを導入しておく

大手携帯キャリアの利用者や5c/5s以降のiPhoneユーザーも、インストールしておいて損はない。
緊急情報は複数箇所から得ることが、見逃さない、見間違えない意味でも大切になってくるだろう。

Yahoo!防災速報 – 地震や豪雨など災害情報をいち早く通知 – Yahoo Japan Corp.

防災速報 – 地震、津波、豪雨など、災害情報をいち早くお届け Yahoo Japan Corp.

まとめ

マスコミは常に新しい話題を追いかける。
旬が過ぎてしまうと、まるでなかったかのように重要なニュースでも取り上げない。
それは我々視聴者側にも、責任があるのかもしれない。

一方で、ひとつの事案が注目されている時、別方向でまったく別の事案が発生することもある。
朝鮮半島に目を向けている時に、またどこかで大きな地震など自然災害が発生することもないとはいえない。

いつどこで何が起こっても対応できるよう、正しい情報を素早く得ることが重要な時代なのかもしれない。
また、それが可能な時代であることも間違いない。

スポンサーリンク