仮面ライダーだけじゃない! Amazonプライムビデオで見る石ノ森章太郎特撮ヒーローもの5選

ishinomori_hero
ほとんど一気に、Amazonビデオオリジナルドラマ「高い城の男 シーズン1」を見た。

sankou今だから見るべきドラマ「高い城の男」

そのまま続けてシーズン2を見ても良かったんだけど、チョット気分を変えたいと思い他の番組をあたっていると、石ノ森章太郎原作の特撮ヒーローものが数多くラインナップされていることに気づいた。

石ノ森章太郎といえば仮面ライダーシリーズが有名だが、その他にも名作が多い。
僕のオススメをご紹介しよう。

スポンサーリンク

人造人間キカイダー


仮面ライダーと並ぶ、石ノ森章太郎の代表作のひとつ。
仮面ライダーが改造人間 “サイボーグ” なら、キカイダーは人造人間 “アンドロイド” だ。

何よりも左右非対称なデザインがカッコイイ!
しかも片方が一部スケルトンになっていて、中のメカが透けているところがサイバーだ。

個人的には仮面ライダーより好きな作品だ。

kikaida人造人間キカイダー
Amazonプライムビデオ

ロボット刑事


変身ヒーローブームの中で、変身しない主人公は逆にリアルだった。

ふだんは黄色いハンチングに赤いジャケットと、とても目立つスタイルだけど、戦闘時は裸(?)になり全身に仕込まれた銃火器(!)で戦う。
空飛ぶ愛車、ガルウイングのジョーカーもカッコイイ。

相棒の老刑事に名優、高品格を配するという子供向けとしてはとても贅沢な作品だ。

Kロボット刑事
Amazonプライムビデオ

変身忍者 嵐


当時、「快傑ライオン丸」と並ぶ時代劇特撮。

「仮面の忍者 赤影」で白影を演じた牧冬吉や、当時子役で後のアイドル林寛子が脇をかためていた。

くらいしか記憶がないな… と思ったら、裏で「ウルトラマンA」をやってたんで、あんまり見ていなかったんだね…

arashi変身忍者 嵐
Amazonプライムビデオ

イナズマン


改造人間でもなく人造人間でもなく、イナズマンは特殊能力で変身するミュータント。
しかも単純に変身するのではなく、人間 → サナギマン → イナズマンと二段変身すること、さらに変身する時の掛け声が「剛力招来」「超力招来」と漢字四文字なところが斬新だった。

ただ、愛車の雷神号が怪獣みたいなとんでもないデザインで、だからというわけではないが視聴率もイマイチだったみたいだ。

僕もあまり見た記憶がない…

inazumanイナズマン
Amazonプライムビデオ

好き!すき!!魔女先生


地球の調査に来た宇宙人が小学校の女教師になって事件を巻き起こすという、女の子向けの学園ファンタジー特撮ドラマ。
ただ途中から先生がアンドロ仮面に変身し、悪者と戦うという変身ヒーローもの(ヒロインもの?)になったような…

また、番組終了後、主演の女優が痴情のもつれから殺人事件に巻き込まれ命を落とすという、いわくつきの番組でもある。

majyosensei好き!すき!!魔女先生
Amazonプライムビデオ

まとめ

石ノ森章太郎原作以外にも、横山光輝「ジャイアントロボ」や、さいとう・たかを「超人バロム・1」などもラインナップされている。

これらの作品を全話見るのは至難の業だ。
お気に入りの番組から見る、お気に入りのエピソードを中心に見るなど、工夫しながら効率よく視聴する必要がありそうだ。

スポンサーリンク
関連コンテンツ