カッコイイは正義だ! CEMENT PRODUCE DESIGNのiTattoo iPhoneケースを買った

iTattoo
iPhoneケースは、ずっとパワーサポートのものを使ってたんだけど、塗装が剥げてきたんで100均のものに変えた。

3G以来ずっと使っていたパワーサポートを、ついにやめる時がきた!? 100均のiPhoneケースを試す
1ヶ月ほど前に「iPhoneカバーは、ずっとパワーサポートを使っている」というブログを書いたんだけど、そのiPhoneケースに不具合が発...
シンプルでけっこう気に入って使っていたら、たまたまネットでこれを見つけた。
CEMENT PRODUCE DESIGNのiTattoo iPhoneケースだ。

iPhone4/4s用と5/5s用は在庫処分ということで、通常3.024円のところ1,210円(いずれも税込み)で販売されていたので、思わずポチってしまった。

スポンサーリンク

CEMENT PRODUCE DESIGNとは

CEMENT PRODUCE DESIGN(セメントプロデュースデザイン)は、WEBやグラフィックデザイン、様々なプロダクトデザインを手がけるデザイン集団だ。
以前、仕事で少しだけご一緒したことがある。

CEMENT PRODUCE DESIGN

その時に手に入れたのがこれ。
Fragrance Strap_a
Fragrance Strap(フレグランス ストラップ)だ。

本体のアルミボディーの中に、コットンが仕込んである。
Fragrance Strap_b
ここに香水やアロマオイルを染み込ませておく、現代の匂い袋だ。

デザインといい仕組みといいホント、センスイイよね。

iTattoo iPhoneケース

iTattoo iPhoneケースは

「iPhoneの素肌にタトゥーを彫ったらどうなるか?」と
背面にある“Appleロゴ”と“iPhone”の刻印に、
ケースに描かれたグラフィックが重なることで生まれるiPhoneのためのケース。

パッケージからしてオシャレだ。
iTattoo_b

ケースはiPhone5s本体にピッタリとフィット。
iTattoo_a
上面、電源スイッチ部分。
iTattoo_c
操作は少し押しこむ感じになるが、逆に誤操作は少なくなるだろう。

底面、各接続端子とマイク、スピーカー。
iTattoo_d
大きく切り欠いているので、ほとんどのサイズのプラグ、イヤフォンやライトニングケーブルの使用が可能だ。
マイクやスピーカーもオープンになっているので、使用感は変わらない。

左側面。
iTattoo_e
適切な大きさの穴があるので、ミュートスイッチやボリュームスイッチの操作も不便はない。

カメラ部分。
iTattoo_f
問題なし…

カバーはディスプレイ側にわずかに出っ張っているので、iPhoneを伏せておいた場合も液晶表面を守ってくれる。
iTattoo_k

左右側面には、iTattooとCEMENT PRODUCE DESIGNの刻印。
iTattoo_giTattoo_h
本物の証だ。

プリント面にもCEMENT PRODUCE DESIGNとmade in Japan。
iTattoo_i
信頼の日本製だ。

まとめ

僕が選んだのは迷彩デザイン、appouflage(アップルフラージュ)。
iPhoneの背面プリントと、馴染んでいて違和感がない。
デジタルな迷彩が、サイバーでとてもカッコイイ。

他にもいろいろなデザインやカラーがあるぞ!

iPhone4/4s用と5/5s用は、在庫あるのみで販売終了するようなので、希望の方はお早めに。
類似品もでているみたいなので、ご注意を!

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ