1年半使っているJiNS PCのテンプルが傷んできたので修理したら無料だった

jins-pc-repair
僕は “ド” が付くくらいの近眼なので、視力矯正用具は必需品だ。
外出時はコンタクトレンズ、自宅ではメガネを使っている。

自宅で使っているメガネは、1年半ほど前に購入したJiNS PC。

sankou度付きのJiNS PCをオンラインショップで購入してみた

スマートフォンやPCのディスプレイから発生するブルーライトを、50%カットしてくれる有能なメガネなのだが、造りが華奢だったので耐久性に不安があった。
しかし1年半使用しても、破損することはもちろん、歪みもまったくない。
あと数年は使えそうだ。

ただ唯一、ラバー製のテンプル部分が傷んできていた。

スポンサーリンク

傷んだラバー製テンプル

左右のテンプル部分に異変が…
jins-pc-repair_a

よく見てみると、細かいひび割れがある。
jins-pc-repair_b
必要以上の力がかかって割れた、というより材質が劣化してきたような、細かいひび割れだ。

ラバー部分を引き抜いてみると、途中で裂けた…
jins-pc-repair_c

修理可能か調べる

傷んでいるのはラバー製のテンプル部分だけなので、コレを交換すれば引き続き使用可能だ。
修理できるかどうか、ネットで調べてみるとあった。

Q. ラバーが取れた(汚れてきた)のですが交換できますか?【JiNSオフィシャルサイト よくある質問 アフターサービスについて】

回答によると、ラバー部分(ラバーモダンというらしい…)は無料で交換してくれるとのこと!
さっそく通勤途中にあるJiNS店舗に持ち込むと、その場ですぐに交換してくれた。
もちろん無料だ!

ただし、適合するパーツが店舗にない場合は、日にちがかかる場合があるようなので注意が必要だ。

生まれ変わったJiNS PC

本体がまったく傷んでいないので、新品同様になった。
jins-pc-repair_d

フィット感も蘇ったぞ!
jins-pc-repair_e

まとめ

もともと安価なうえに、修理もできて、場合によっては無料でパーツ交換してくれるって、コストパフォーマンが高すぎるJiNS PC。
都心部であれば、ほとんどのターミナル周辺にJiNS店舗があるから、パーツさえあればすぐに修理してくれる。

今後はJiNS以外でメガネを買えなくなりそうだ。

「JiNS PC」は「JiNS SCREEN」に名前が変わったみたいだ…



スポンサーリンク
オススメのコンテンツ