わずか1MB以下! 小型軽量な「LINE Lite」は、ぜひ日本でもリリースして欲しい

LINE Lite
LINEから、ダウンロードサイズが1MB以下とコンパクトな「LINE Lite」がリリースされた。

【LINE】容量1MB以下の軽量版LINE「LINE Lite」を海外11ヶ国に向けて公開

小型軽量なモノには興味があるので、調べてみた。

スポンサーリンク

LINE Liteって?

通常のLINEのアプリが23.80MB(Ver5.2.5)に対し、LINE Liteは0.89MB(Ver1.0)しかない。
回線環境のよくない国に向けてリリースされたものだ。
だから、というわけでもないんだろうけど、現時点(2015/7/24)ではAndroid用アプリのみ。

フィリピン・ベトナム・エジプト・サウジアラビア・メキシコ・コロンビア・インド・パキスタン・カンボジア・アルジェリア・韓国の11カ国のみがサービス対象地域になってる。
今後は各国ユーザーの要望を踏まえて、対応エリアの拡大を検討するという。

したがって、日本のGoogleアカウントではダウンロードできない。
対象地域のアカウントがあればダウンロードは可能であるが、アプリ自体が日本語に対応していないため、端末が日本語対応していても日本語表記にならないので、事実上日本での使用はできないようだ。

LINE Liteの機能は?

“Lite”ということで、いくつかの機能制限がある。

  • 通話機能がない
  • タイムラインの表示ができない
  • スタンプショップ・LINE App・LINE Payが利用できない(プレゼントのスタンプは受取可能)
  • QRコード・連絡先・ID検索・ふるふるによる友だち追加はできない(ユーザーIDを直接入力するのみ)
  • チャット画面は壁紙が白のみで変更できない
  • 二段階認証設定ができない

まとめ

僕も連絡用にLINEは利用している。
しかし通話することはほとんどないし、スタンプやゲームを購入することもない。
連絡相手も、ほぼ決まった相手だけで、増えることもない(友達が少ないからね…)。

使っているのはチャット機能(メール機能)のみなので、個人的にはLINE Liteで充分だ。
二段階認証だけ設定可能にしてもらって、ぜひとも日本対応のiOS版をリリースして欲しい。

他のアプリも余計な機能を取り払った、ミニマルなものが増えるとイイな…

スポンサーリンク