MacでVPN Gateに接続する方法

_shared_img_thumb_N811_MBA_TP_V
以前、iPhoneやAndroid端末で、VPN Gateに接続する方法をご紹介した。
もちろんMacでも接続することは可能だ。

基本的な設定は、iOSやAndroidのVPN構成と同じ。
OSの違いで多少の手続きが変わってくる。

sankouiPhoneでVPNを構成し、VPN Gateに接続する方法

sankouVPNを構成し、AndroidでVPN Gateに接続する方法

スポンサーリンク

MacでのVPN Gateに接続する設定

[システム環境設定]を開き、[ネットワーク]をクリック。
mac_vpn-gate_a

左下の[+]をクリック。
mac_vpn-gate_b

[インターフェイス]はVPN、[VPNタイプ]はL2TP over IPSecを選択して、[作成]をクリック。
mac_vpn-gate_c
[サービス名]は任意なので、複数のVPN Gateを登録する場合は、分かりやすい名前をつけておこう。

[サーバアドレス]にVPN サーバー一覧から「L2TP/IPsec」にチェックがあるサーバのDDNS名IPアドレスを入力し、[アカウント名]にvpnと入力して、[詳細認定]をクリック。
mac_vpn-gate_d

[パスワード]にvpn、[共有シークレット]にもvpnと入力し、[OK]をクリック。
mac_vpn-gate_e

[詳細]をクリック。
mac_vpn-gate_f

[ユーザーアカウントを切り替えたときに接続を解除][ユーザーがログアウトしたとき接続を解除][すべてのトラフィックをVPN接続経由で送信]にチェックを入れ、[OK]をクリック。
mac_vpn-gate_g

[接続]をクリック。
mac_vpn-gate_h

[適用]をクリック。
mac_vpn-gate_i

VPN Gateに接続された。
mac_vpn-gate_j

[メニューバーにVPNの状況を表示]にチェックを入れておくとアイコンが表示され、ここから簡単に設定したVPN Gateに接続できる。
mac_vpn-gate_k

まとめ

一度設定しておけば、メニューバーからワンタッチで接続することができる。
回線の具合などで接続できないこともあるので、念のため2〜3ヶ所設定しておくと良いだろう。

セキュリティが不安なフリーWi-Fiや、検閲用ファイアウォールがある国でのSNSなどにも、比較的安全にアクセスできる。

ただし、VPN Gateも100%安全が保証されているわけではない。
クレジットカードなどの個人情報は、極力扱わないようにしよう。

こちらの投稿もいかがですか
iPhoneで専用アプリを使って、VPN Gateに接続する方法
最近は公共施設や飲食店などで、公衆Wi-Fiを使えるところが増えた。 便利ではあるが、公衆Wi-Fiは不特定多数の人が使うものであり、...
スポンサーリンク