MacBook+Windows10が最強!と思うのは僕だけか? MacBook AirにWindows10を入れてみた

Windows10
珍しく(?)前評判が異常に高かったWindows10。
予定どおり7月29日にリリースされた。
予約ダウンロードできるのは、まだまだ先みたいなんだけど、Microsoftのサイトから手動インストーラーがダウンロードできるらしい。

僕はふだんMacを使ってる。
でも、仕事でWindows環境が必要なときもあるんで、BootCampでWindows7も入れている。
そんなわけで(?)、さっそくインストーラーをダウンロードし、BootCampのWindows7を10にアップグレードしてみた。

スポンサーリンク

Windows10

ホーム画面

Windows10_a
お花が散っていたWindows7と比べると、とってもクールでサイバーなデフォルト壁紙。
これなら変更する必要ないな。

タスクバーもブラックで、並んでいるアイコンもシックだ。

スタートボタン

Windows10_b
7まであったんだけど、8でなくなり不評を買ったスタートボタンも見事復活。
しかもモノトーンのWindowsマークが、これもクールでサイバーだ。

スタートメニューを開くと、8的なタイルアイコン。
これはこれで嫌いじゃないな。

Edge

Windows10_c
長年にわたってWindowsのディフォルトブラウザだったInternet Explorerに代わって登場したEdge。
シンプルなフラットデザインで、これまたクールでサイバー。

Chrome・Firefoxの拡張機能がそのまま使えるらしいんで、これからのカスタマイズも楽しみだ。
そうなってくると、メインのブラウザはEdgeで充分になるかもね。

総評

機能的なところは、使い込んでみなければ分からないけど、第一印象はとにかくカッコイイ!
歴代のWindowsの中で、ビジュアル的にはダントツなんじゃないかな。

Surfaceシリーズのパステルでポップなデザインとも相性が良さそう。

でも個人的には、シンプルなアルミ削り出しボディーのMacBook Airにもピッタリだ、と思うんだけど…

まとめ

今までは新しいOSがリリースされても、必要なアプリが未対応だったり、致命的なバグが含まれていることがあるんで、しばらくはアップグレードしていなかった。
でもiOS8.4Android lolipop、そして今回のWindows10は、我慢できずにリリースとほぼ同時にアップグレードしている。
それくらい、最近は魅力的なOSのリリースが続いてるね。

それにひきかえ、僕が使っているMacのOS Xは10.9.5、Mavericksのままだ。
今のところ、YosemiteはもちろんEl Capitanにもアップグレードするつもりはない。
魅力も必要性もないからね。

毎年OSをリリースする必要はないんで、Appleにはもっと作りこんで欲しいな。

でないと、ホントにWindowsに乗り換えるぞ!

【追記】

iOS9との親和性を考えて、結局アップグレードした…
進化したメモが非常に便利だ!

iOS9を使うなら、MacもEl Capitanにしておけ!
本日(2015/10/1)Macの新OS、OSX10.11 El Capitan(エル・キャピタン)がリリースされた。 前OSXの...


Microsoft Store (マイクロソフトストア)


こちらの投稿もいかがですか

Microsoftのモバイルキーボードが意外とイケている件【追記あり】
大幅にUIを変更して評判の悪かったWindows8や、相変わらず売れていないWindows Phone… AppleやGoogleに...
http://re-cyberrat.info/re_surface3

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ