【悲報】Motorola RAZR発売されず!

file0001634469948
先日投稿したMotorola RAZR復活の噂。

噂は真実!? 「Motorola RAZR」がアップデートして復活!
Motorolaの名機、RAZRがアップデートされて発売されるとの情報が入ってきた、 北米地域で2016年6月9日発売ということだ。 ...
結果、新型Motorola RAZRは発売されず、代わりに発表されたのはMoto Zだった…

スポンサーリンク

Moto Z

Motorola Moto Z
噂されている次期新型iPhoneより一足早く、3.5mmイヤホンジャックを省くことで、世界最薄クラスの薄さ5.2mmを実現している。

さらに特徴的なのはMoto Modsと呼ばれる拡張機能。
本体背面に16個のポゴピンコネクターがあり、磁石で取り付けたモジュール類と、データや電力のやり取りができる。

スペック

    OS:Android 6.0 Marshmallow
    CPU:Qualcomm Snapdragon 820 Quad-core 2.2GHz
    RAM:4GB
    ROM:32/64GB
    ディスプレイ:5.5インチ 2560×1440 WQHD
    背面カメラ:1300万画素 レーザーAF F1.8 デュアルLEDフラッシュ
    前面カメラ:500万画素 CMOS F2.2 フロントLEDフラッシュ
    外部端子:microSD(最大2TB)・USB Type-C
    バッテリー:2600mAh
    サイズ:153.3×75.3×5.19mm 136g

まとめ

前回紹介したLenovo Tech World 2016の動画から、新たな折りたたみ式携帯電話、Motorola RAZRの復活を期待した人も少なくなかったようだ(僕もそのひとりだ)。
それの対しMotorola社は、“多くの人々を期待させてしまって申し訳ない。違った形で携帯電話というものを変貌させることを約束する。”という旨の声明を出したという。

今回発表されたMoto Zは、イヤホンジャックの廃止や世界最薄クラスのボディー、Moto Modsと呼ばれる拡張機能の採用など、とても革新的なスマートフォンではある。
ただ、僕たちが求めていたものはこれではなかった、ということだ。

返すがえすも残念な結果であった、と思うのは僕だけだろうか…

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ