RAMが2倍で小型軽量化された、新型Kindleが爆誕!!


Amazonの電子書籍端末、Kindleのニューモデルが2016年7月20日から発売される。
現在予約受付中で、Amazonプライム会員であればクーポンコードを利用することにより、4,000円オフで購入できる。

スポンサーリンク

新型Kindleの特徴

RAM強化

RAMは、旧型が256MBだったのに対し、新型Kindleは512MBに増量されている。
ページ送りのレスポンスも、かなり良くなっているだろう。

小型軽量化

サイズは、旧型が169x119x10.2mmで191gだったのに対し、新型Kindleは160x115x9.1mmで161g。
約20%小型化、16%軽量化されている。

Bluetooth搭載

上位機種も含めて、Kindleとしては初めてBluetoothを搭載している。
これはKindle Audio Adapterを使って、Kindleを声で操作したり、VoiceViewで文章を読み上げたりする機能に使われるのだが、今のところ日本語には非対応だ…

まとめ

ROMが4GBで解像度が167ppiのままなのがチョット残念だけど、小型軽量化でレスポンスがアップして魅力的な端末になった。
外出時に持ち歩くKindleとしては、最適な端末じゃないかな。

僕は就寝前に明かりを消した部屋で使うので、バックライト搭載のKindle Paperwhiteが必須なんだけど、そうじゃなければ新型Kindleで充分だ。

ただし長く使うつもりなら、“キャンペーン情報なし”モデルをオススメする。
2,000円をケチって後悔した僕からのアドバイスだ。
http://re-cyberrat.info/kindle-paperwhite1

ホワイトもある!

美しい…

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ