Mac・iPhone・Apple WATCH Apple製品の3OS、同時アップデート

El CapitaniOS9150918

2015年10月22日、OS X El Capitan 10.11.1iOS 9.1WatchOS 2.0.1がリリースされた。

それぞれ主な修正点は、次のとおりだ。

スポンサーリンク

OS X El Capitan 10.11.1

  • OS X El Capitanにアップグレードする際のインストーラーの信頼性が向上
  • Microsoft Office 2016との互換性が向上
  • “メール”に送信サーバの情報が表示されないことがある問題を修正
  • “メール”でメッセージおよびメールボックスが表示されない問題を解決
  • 特定のAudio Unitプラグインが正常に機能しない問題を解決
  • VoiceOverの信頼性が向上
  • Unicode 7.0、および8.0を完全にサポートする150以上の新しい絵文字を追加

El Capitanにアップグレードする際のインストーラーの信頼性が向上しているので、今まで何らかの不具合でアップグレードできなかった人も、これで大丈夫かも知れない。

また、Microsoft Office 2016との互換性も向上しているので、仕事で使っている人も安心だ。

まぁ、僕はどちらも問題ないので、もう少し様子を見るかな…

iOS 9.1

  • Live Photosで、iPhoneを上げたり下げたりしたときの録画を自動的に回避するため、それらの動きをインテリジェントに感知する機能を追加
  • Unicode 7.0および8.0の絵文字に完全に対応した、150以上の新しい絵文字
  • CarPlay、”ミュージック”、”写真”、Safari、検索などの安定性を向上
  • マルチタスクUIのパフォーマンスを向上
  • “カレンダー”が”月”表示で応答しなくなることがある問題を修正
  • 一部のユーザがGame Centerを起動できない問題を修正

β版の時から9.0.Xと比べ、動作が軽いと評判だったが、正式版でも現時点では好評価のようだ。
特にiPhone5s以前の旧モデルユーザーで、動きの悪さが気になる人はアップデートする価値がありそうだ。

絵文字以外で特に大きな変更はないようなので、現OSで不都合がない人はアプリの適合もあるので、もう少し様子を見てもイイかもね…

僕の5sは快適に動作しているので、こちらも少し様子見だ…

WatchOS 2.0.1

  • ソフトウェア・アップデートが停止することがある問題を修正
  • バッテリーのパフォーマンスに影響していた問題を修正
  • 管理対象のiPhoneで、iOSの“カレンダー”のイベントをApple Watchに同期できない問題を解決
  • 位置情報が適切にアップデートされないことがある問題に対処
  • Digital Touchで、電話番号ではなくメールアドレスから送信されることがある問題を修正
  • Live Photoを文字盤として使っているときに不安定になることがある問題に対処

バッテリーのパフォーマンスが修正されているので、ユーザーにとってはアップデートは必要だろう。

まぁ、僕はユーザーじゃないんで関係ないけどな!

まとめ

3OSが同日にアップデートされるなんて、珍しいんじゃないかな。
Appleのヘビーユーザーは大変だね。

iOSは寝ている間にアップデートできるようになったけど、他のOSはどうなんだろう…


こちらの投稿もいかがですか

iOS9を使うなら、MacもEl Capitanにしておけ!
本日(2015/10/1)Macの新OS、OSX10.11 El Capitan(エル・キャピタン)がリリースされた。 前OSXの...
http://re-cyberrat.info/ios9matome

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ