iPad miniのケース、iPad mini Smart Caseを買った

写真-1
初代のiPad miniを手に入れて以来、Apple純正のSmartCoverとパワーサポートのAirJacketを組み合わせて使ってたんだけど、ここらでちょっと気分をかえてみよう、ということで新しいケースを買った。

iPad mini Smart Caseだ。

スポンサーリンク

iPad mini Smart Case

全面アニリン染めの革製で、とても高級感がある。

【前面】

IMG_0442

【背面】

IMG_0440

Apple純正ならではの、林檎マークが誇らしげ。
IMG_0439

内面

内側は本体を傷つけないように、起毛素材が使われている。
写真-2

本体にセット

IMG_0450
Apple純正ということで、ピッタリとフィットする。

上面

イヤホン端子とマイク部分に穴が開いていて、電源スイッチはカバーされている。
IMG_0449

下面

Lightningコネクタ端子とスピーカー部分に穴が開いている。
IMG_0445
Lightningコネクタは、プラグ部分の大きさによっては干渉するかも知れない…

右側面

消音/画面ロックスイッチ部分に穴、ボリュームスイッチは覆われている。
IMG_0448
革で覆われている電源スイッチやボリュームスイッチは、思ったより反応は悪くない。
もちろん、少し強く押す必要はあるんだけど…

まとめ

難点は、やはり小型軽量薄型のiPad miniが、ひと回り大きく重くなることだろう。

値段は¥8.800(税抜 2016/3現在)と少し高価だけど、値段相応の質感があり、シックで革の手触りも良い。
これなら、スーツにネクタイのビジネスシーンでも、遠慮なく使えるんじゃないかな。

まぁ、僕はTシャツにジーンズで仕事してるんだけど…

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ