ポケモンGO用にタフなNexus 5ケースを購入!

Nexus5_case
ポケモンGOをプレイする時は、Nexus 5にOCNモバイルのデータ通信simを入れて使っている。
メイン機のiPhone 5sでは、やはりバッテリーが気になるし(ただでもヘタってきてる…)、予想以上に消費しないとはいえモバイル通信量も気になる。

そんなわけでサブ機であるNexus 5を使っているのだが、今まではほとんど自宅に置きっぱなしだったり、持ち歩くときもバッグの中だったので、破損する危険性が少ないこともありケースはつけていなかった。

しかしポケモンGOをする時は、手に持ったまま歩きまわることになる(もちろん歩きスマホはしないよ!)。
思わず落下させて破損してしまう危険性も増えたので、丈夫そうなケースを使うことにした。

Amazonでみつけたのがコレだ。

スポンサーリンク

装着

3つのパーツからできている。

左からインナーケース(ゴム製)、アウターケース(プラスチック製)、ホルダーだ。
Nexus5_case_a

まずインナーケースをNexus 5に被せる。
Nexus5_case_b

次にアウターケースで、インナーケースを固定するようにはめる。
Nexus5_case_c

(必要な場合は)ホルダーにセットする。
Nexus5_case_d

ホルダーは裏にクリップが付いているので、ベルトに付けることもできる。
Nexus5_case_e
クリップは回転するのでタテだけでなく、ヨコやナナメに角度を変えることも可能だ。

ディテール

イヤフォンとカメラ用マイク部分や…
Nexus5_case_f

通話用マイクとスピーカー、microUSB端子部分には、適切な大きさの穴が開いている。
Nexus5_case_g
ただしmicroUSB端子の穴は小さいので、接続プラグの大きさを選ぶことになりそうだ(材質がゴムなので、多少は伸びるけど…)。

メインスイッチ部分や…
Nexus5_case_h

ボリュームスイッチ部分はゴムでカバーされているが、操作感には問題はなかった。
Nexus5_case_i

カバーが前面にせり出しているので、ディスプレイからの落下も保護されそうだ。
Nexus5_case_j

背面には折りたたみ式のスタンドが装備されている。
Nexus5_case_k

ヨコ置きにしたり…
Nexus5_case_l

少し安定性に欠けるが、縦置きも可能。
Nexus5_case_m

まとめ

一部では防水機能もあるという表記も見られるが、構造上防水性能はないだろう。

決して高級感があるわけではないが、つや消しのゴムとプラスチックのコントラストはミリタリー感が強く、個人的には好きだ。
ゴムとプラスチックの2重構造なので、それなりの耐衝撃性も期待できる。
装着感もジャストサイズで悪くないし、手に持った感じも微妙な丸みがしっくりと馴染む。

これで安心してポケモン狩りに出かけられそうだ。

それにしてもこの製品、はっきりとした商品名がないみたいだな…
ちゃんとネーミングすればイイのに…

スポンサーリンク