Amazon初のスマホ、Fire Phoneがついに発表されたぞ!

以前から発売が噂されていたAmazonのスマートフォン、Fire Phoneが発表された。

amazon.comでは、すでにトップページに…
2014-06-19 11.23.10

OSはAndroidベースの、FireOS3.5.0。
CPUは、Qualcomm Snapdragon 800 2.2GHz クアッドコア, Adreno 330 GPUで、メモリは2GB。
4.7インチLCD HD液晶で、Dynamic Perspectiveと呼ばれる3Dディスプレイを搭載している。
カメラは、1300万画素, F値2.0, マルチフレームHDRというから、現時点でスマートフォン中トップクラスの性能だ。
バッテリー容量は、2400 mAh。
重量は160g。

さらにFireflyという機能があり、Amazonでの買い物やコンテンツのダウンロードをサポートしてくれる。
Fireflyは物理ボタンがつき、これがFire Phoneの一番の特徴といっても良いかも知れない。
Amazon好きには、とても便利な機能だ。

全体的には、今発売されているスマートフォンと比べて、遜色はないが突出したところもない、という感じか。
でも、インターフェイスはiPhoneに似てるね。

日本でも発売されるのだろうか…
iPhoneもNEXUSも自社のサイトで直販しているから、Amazonでsimフリー版が販売されてもおかしくはないね。
こんな風に、simフリーが一般化されるのは、個人的には良いことだと思う。

まぁ、僕はたぶん買わないだろうけど…
今は、iPhone5とNEXUS5で手一杯です…

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ