MacBook AirのBootCampで、Windows7のスクリーンショットを撮る

IMG_0521
通常のWindowsのスクリーンショットは、[Print Screen]キーを押すだけで簡単に撮ることができる。
[Print Screen]キーを押すと、スクリーンショットはクリップボードに保管されるので、[ペイント]を起動し、貼り付けてイメージを保存する。

しかし、MacBook AirのBootCampでは、キー配列が変わるので[Print Screen]キーは存在しない。
では、どうするのか?

スポンサーリンク

画面全体をキャプチャーする

画面全体をキャプチャーするには、

fn + (左側)Shift + F11

を同時にクリック。
[Print Screen]キーを使用した場合と同じく、クリップボードに保管されるので、[ペイント]を起動し貼り付けてイメージを保存。

選択した画面をキャプチャーする

選択した範囲をキャプチャーする場合は、アクセサリに入っている「Snipping Tool」を使う。

[スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]を開く。
[Snipping Tool]をクリック。
1406211

カーソルにて、キャプチャーする範囲をドラッグにて選択。
1406212

[ファイル]→[名前を付けて保存]で保存場所、ファイル名、ファイルの種類を設定して保存。
1406213


macより多少手間はかかるが、簡単にできた。

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ