iPod classic ついに販売終了か !?【追記あり】

スクリーンショット 2014-06-24 18.45.59
先日、アメリカとカナダの2カ国のAppleOnlineStoreの整備済製品リストから、iPod classicが消えているとの報道があったが、ついに日本のAppleOnlineStoreの整備済製品リストから消えていた…

何度も生産中止が噂されていたが、ついに…

現在、iPhoneとiPod touchの最高容量は64GB。
しかし、iPad AirやiPad miniは128GBまである。
時期iPhone(6?)も128GBモデルが噂されているので、iPod touchにも128GBモデルが、できるかも知れない。
そうすれば、160GBのiPod classicと容量的には、さほど変わらないことになるのか…

いや違う…
もちろん、ストレージを気にせずデータを追加できる大容量も魅力ではあった。
それ以上に、僕はiPod classicのデザインが好きなのだ。

上部の液晶と、下部のホイールとの、独特なデザイン。
ピカピカに磨きこまれた、背面のステンレス。
これ以上美しい携帯オーディオプレーヤーがあるだろうか。

いや、ちょっと待て…
生産中止が発表されたわけではない…
もしかしたら…

ホイール機能を搭載した、新型iPod(classic)が発表されるのかも知れない。
いや、そうに違いない…
そうであるはずだ…
そうあって欲しい…

そのために…
やっぱり、無駄遣いせず、お小遣いを貯めておかなくてはならない。

【追記】

2014年9月10日に開かれたAppleスペシャルイベントの終了後、Appleの公式サイト(Apple Store)からiPod classicは姿を消した…
新型iPod classicが発売されることもなかった…
その後、Appleのティム・クックCEOから、部品の入手困難により発売を終了したことを認める発言があった…

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ