いよいよ、テレビを処分しようか、と考えている

file8181298830552
いよいよ、テレビを処分しようか、と考えている。

今、僕が使っているテレビ(受像機)は、SONYのTrinitron(KV-14DA75)、アナログ式のブラウン管テレビだ。
僕のアパートはケーブルテレビなので、「デジアナ変換」という地上デジタル放送をアナログ方式に変換して、アナログテレビでも視聴できるというサービスがある。
だから、アナログテレビでも、今のところ不自由はない。

スポンサーリンク

デジアナ変換もまもなく終了!?

そのサービスも2015年3月に終了となる。
その期限が近づいてきているせいか、少し前から画面の上下にテロップが出るようになった。
上端には、「来年3月までに放送終了」と「デジアナ変換」(「デジアナ変換」は以前から出ていた)。
下端には、「ご覧のアナログ放送(デジアナ変換)は、来年3月までに終了します。お早めにデジタル受信機への切り替えをお願いします。(以下相談連絡先…)」というテロップが、延々とスクロールしている。

放送終了を控えての、早めの注意喚起だろうが、これが結構うざったい。

今後の対応策を検討する

まぁ、どちらにしろ、何らかの対応を迫られてるということなので、いくつかの選択肢を検証してみた。

  1. デジタルテレビに買い換える
    最も常識的な対応。
    価格もこなれてきているし、一人で見るなら32型くらいで充分か。
    2〜3万円程度で買えそうだが…
  2. 地デジチューナーを買う
    地デジチューナーを買い、今のテレビを壊れるまで活用する。
    これなら、4〜5千円くらい…
  3. J:COMに加入し、J:COM専用チューナーをレンタルする
    他のサービスも付属するとはいえ、月額3.000円くらい…
  4. Mac用テレビ・チューナーを買う
    テレビではなく、これを使ってMacで視聴する。

てか実際、テレビって必要なん?

ホントにテレビを見なくなった。
昔は、見ていても見ていなくても、朝起きてから夜寝るまで、テレビはつきっぱなしだった気がする。
今、テレビをつけるのは、ゲームをする時か、録画したアニメや映画を見る時くらいだ。
リアルタイムで放送を見ることはほとんどない。

だったら、テレビ自体が必要ないのではないか。
ゲームをするのは、PS3(PS4買おうかな…)。
録画をするのは、torne&nasneだ。

ならば、テレビではなく、HDMI端子のあるディスプレイで充分ではないか。
もちろん、PS3&torneでリアルタイムでの視聴も可能だ。

まとめ

というわけで、今はテレビを処分する方向で考えている。

テレビがなくなる日が来るとは、考えてもいなかったな…

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ