ミニマリストを目指している僕の、モノを選ぶ条件

1-IMG_5359

スポンサーリンク

(多)機能性

少ないモノで生活をしていくわけだから、ひとつひとつに機能性が求められる。
極論すれば、機能性がないものは必要ないともいえる。
その機能性が多岐にわたる、多機能性があればいうことはない。

例えばスマートフォンなんかは、その最たるものだろう。
スマートフォン一台で電話機やメーラーはもちろん、カメラやミュージックプレイヤー、電卓や(目覚まし)時計まで賄える。
逆にいえばスマートフォン一台で、それらのものが必要なくなってしまう。

機能性が高いこと、多機能性を備えていることは、ミニマリストを目指す僕には必須条件だ。

例)iPhone(スマートフォン)・VICTORINOX(ツールナイフ)など
http://re-cyberrat.info/victorinox_cybertool

非トレンド性

特にファッションアイテムなどは、流行に流されて買ってしまうと、次のシーズンは廃れてしまい恥ずかしくて使えない、ということが多い。
だから僕は、ミリタリー系やワーク系、アウトドア系のいわゆる定番商品を選ぶようにしている。
これらは造りがしっかりしているものが多いので、大切に使えば長く使うこともできる。

例)Levis501・M65フィールドジャケット・GREGORYテールメイトなど

I Love 501
永遠の定番 ブログに書いた、僕の「秋コーデ」にも「夏コーデ」にも入れてなかった、お気に入りのアイテムがある。 Levisの501だ。...
ミニマリスト厳選の一着 !! M65フィールドジャケットは、意外なほどコーディネートの幅が広い
M65はアメリカ軍によって用いられた戦闘服で野戦用ジャケット。 1965年に正式採用されたことから、M65(Model65?)フィ...
http://re-cyberrat.info/gregory_tailmate

デザイン性

ミニマリズムとは直接関係ないが、長く大切に使うことを考えると、気に入ったデザインのもののほうが良い。
これは個人の好みも多分に含まれるところなので、普遍的な条件ではないが、僕にとっては重要なところだ。

例)Apple製品・BRAUN製品など
http://re-cyberrat.info/post-4792

まとめ

ミニマリストなら持ち物にこだわるべきではない、という考え方もあるだろう。
逆に、ミニマリストだから数少ない持ち物にこだわり、長く大切に使っていきたい、という考え方もできる。

僕は間違いなく後者だ。
正しいかどうかは別にして…

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ