Amazon Fire HD 8にマウスとキーボードを接続して、タブレットPCとして使う

fire-hd-8-tabletpc_a
Amazon FireシリーズはAndroidベースのオリジナルOS、Fire OSを使用している。

Androidベースということは、Bluetoothキーボードはもちろん、USBマウスも使えるのではないか。
さっそく試してみよう。

スポンサーリンク

Fire HD 8にBluetoothキーボードを接続する

設定は簡単だ。
[設定]>[ワイヤレス]>[Bluetooth]で[Bluetooth]をオン。
[Bluetooth端末をペアリング]をタップするとスキャンが始まり、接続可能な端末が表示されたらタップ。
6桁のキーコードが表示されるので、キーボードで入力し[Enter]で接続できる。
fire-hd-8-tabletpc_e

Bluetoothキーボードで入力できた。
fire-hd-8-tabletpc_d
今回僕が使用したMicrosoft Universal Foldable Keyboardの場合、Shiftスペースで日本語入力と英語入力の切り替えができる。

sankouモバイルキーボードの最適解!! Microsoft Universal Foldable Keyboardを購入!

Fire HD 8にUSBマウスを接続する

fire-hd-8-tabletpc_b
Fire HD 8はmicro USBジャックのため、直接USBマウスは使えないので変換プラグを使う。

特にドライバーをダウンロードする必要もなく、すぐに認識された。
fire-hd-8-tabletpc_c
通常のPCのように、カーソルが表示される。
クリックすればアプリが起動し、スクロールホイールの使用も可能だ。

まとめ

Fire HD 8は、Bluetoothキーボード+USBマウスの組み合わせで、パソコンライクな使用が可能だ。
動作も比較的軽快なので、メール程度のテキスト作成作業なら、ほとんどストレスなく行える。

Fire HD 8のroot化が可能になり、カスタムROMを導入してAndroid化できるようになれば、さらに利用範囲が広がるかもしれない。

sankou【Fire Android化計画】Amazon Fire(7インチ)にカスタムROMをインストールする方法

スポンサーリンク
オススメのコンテンツ