私が愛したiPhoneたち…

The iPhone I loved
iPhoneは国内発売された3Gから使っている。
残念ながら、全機種というわけではない。
3G → 4 → 3GS → 5 → 5s → 7というのが、僕のiPhone遍歴だ。

その中でもやはり、お気に入りの機種、というものがある。
僕のオキニ(?)をご紹介しよう。

スポンサーリンク

iPhone 3GS

iPhone3GS I loved
僕のiPhone遍歴を見ても分かるように、4(SoftBank版)の後に手に入れた機種。
4の発売で値段が下がった香港版、僕にとって初めてのsimフリー機だ。

4が手元にあるにも関わらず、カメラフラッシュもインカメラもなく、Retinaディスプレイですらない3GSを使っていた。
丸っこくて手に馴染む形がお気に入りだったのだ。

Jailbreak(脱獄)を始めたのも、この機種からだ。
まだ世間的には一般化されていなかったsimフリー機で、Jailbreakしてカスタムしていると、一端のハッカーになった気分だった。

僕にスマートフォンの楽しさを教えてくれたのは、この3GSだ。

iPhone 5s

iPhone5s I loved_b
ディスプレイが大きくなり、Dラインが気に入らなかったので6はパスした。
代わりに(?)国内でもApple Storeから正規発売されたsimフリー機の5sを購入。

sankouあえてこのタイミングで、iPhone 5sを買った

SoftBankを解約し、MVNOに乗り換えた機種。

今となっては小型で、スクエアなデザインはSEに引き継がれていることからも、完成されたiPhoneであることが分かる。

CPUのA7に、コアプロセッサのM7をプラスすることで、バッテリー効率を上げながら処理速度もアップしている。
さらに指紋認証システム、TouchIDを搭載することで使い勝手も飛躍的に向上した。
今でも充分通用する性能を備えた機種だといってイイだろう。

僕のiPhone史上最長の、約2年半愛用した。

iPhone 7

iPhone7 I loved_c
機種変更しても、前の機種に愛着が残っているので、なかなか新機種に馴染めない。
しかし7は、手にした瞬間に自分のものになった気がした。

デザイン・カラー・性能、どれをとっても僕にとって最高のiPhoneになりそうだ。
気になっていたカメラレンズの出っ張りすら、最近では愛おしいほどだ…

5sを長く使っていたので、うまく馴染めるか不安だったけど、こんなにすぐに気持ちが切り替えられるとは思わなかった。
恋に落ちる時は、こんなものかもしれない…

sankouさんざん悩んだ末、日本国内版simフリー iPhone 7 を購入!

まとめ

こうして並べてみると、僕のオキニはすべて奇数品番であることに気づいた。
というより、4sも6も6sも手に入れていない。
逆に奇数品番は(今のところ)全機種手に入れている。
唯一手に入れた4もほとんど使わず、前機種の3GSを使っていたくらいだ。

特に意識していたわけではなく単なる偶然だと思うが、この調子で行くと8は購入しないことになるな…
7をとても気に入ってるので、その可能性は限りなく高い…

スポンサーリンク
関連するコンテンツ