ネット通販マニアの必需品!? ウケトルを試す

uketoru僕はネット通販をよく利用する。

ガジェット類やその周辺機器はもちろん、米やビールなどの食料品・飲料品、洗剤やトイレットペーパーなどの日用品まで、ほとんどをネット通販で購入している。

配送状況を確認したい時、今までは各ネット通販サイトか配送サービスのウェブサイトにアクセスする必要があったのだが、それらがひとつのアプリで利用できるようになった。

ウケトルだ。


uketoru自動荷物追跡&再配達依頼が一瞬! ウケトル -株式会社ウケトル

スポンサーリンク

問い合わせ番号で荷物の追跡をする

問い合わせ番号を入力し、荷物の配送状況を見てみよう。
現時点で対応している配送サービスは、ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便の3社。

配送リスト画面の、下部中央の[+]をタップ。
uketoru_h

[問い合わせ番号]と[メモ]を入力。
uketoru_i
[メモ]は必須ではないので、入力しなくても良い。
ショップ・サービス名を入力しておけば、後から見た時に分かりやすいだろう。
今回、僕は「ヤフオク」と入力した。

表示された!
uketoru_j

配送リスト画面で確認することができる。
uketoru_k
画面を下に引いて離すと、データを更新できる。

必要なくなれば、リストを左にスワイプして[Delete]をタップすると削除することができる。
uketoru_m

連携しているネットショップを登録する

連携しているネットショップを登録しておけば、そのつど問い合わせ番号を入力する必要がなくなる。

右上の[設定]をタップ。
uketoru_a

ネットショップ連携を選択。
uketoru_b

Amazon楽天市場が登録可能だ。
uketoru_c

使用頻度が高いAmazonを選択したいところだけど、不具合で登録しづらくなっているので、とりあえず楽天市場を登録する。
uketoru_d

[ユーザID]と[パスワード]を入力し、利用規約を確認後チェックを入れて[登録]をタップ。
uketoru_e

登録できた。
uketoru_f

購入した商品があると、ここに表示されるようだ。
uketoru_g

その他設定

[設定]>[通知設定)で各種通知の設定ができる。
uketoru_l
[すぐそこ通知]は、どのタイミングでどれくらいの精度で通知されるのか分からないけど、便利な機能になるかも知れない。

また、不在で受け取れなかった場合は、配送詳細画面に再配達依頼アイコンが出現し、タップすることで再配達の設定もできるようだ。

まとめ

登録しておけば、Amazonや楽天市場のような大手ウェブ通販サイトの配送状況が、すぐに分かるところがイイ。
配送サービスもヤマト運輸・佐川急便・日本郵便の3社で、ほぼ対応できるしね。

それだけに、Amazonが登録できない不具合は、早急に修正して欲しいな。
何度かやってると登録できることもあるらしいけど…

また、Amazonや楽天市場のIDや荷物の問い合わせ番号など、個人情報に近いものも表示されるので、アプリ自体もパスワードが設定できるようになれば、さらにイイんじゃないかな。

uketoru自動荷物追跡&再配達依頼が一瞬! ウケトル -株式会社ウケトル

スポンサーリンク