2017年 冬アニメはコレを見る!

pexels-photo-164839

スポンサーリンク

ACCA13区監察課

13の自治区に分かれた王国にある、巨大統一組織“ACCA(アッカ)”。 かつてクーデターの危機により結成されたACCAは、 国民の平和を守り続け100年が経とうとしていた。 ACCA本部の監察課副課長 ジーン・オータスは、 「もらいタバコのジーン」の異名をもつ、組織きっての食えない男。 飄々とタバコを燻らせながら、13区を廻り不正がないか視察を行っている。 そんなジーンを見つめる視線、不穏な噂と――おやつの時間。 ジーンの平和な日常は、ゆっくりと世界の陰謀に巻き込まれていく!

原作はオノ・ナツメ、監督は夏目真悟(「スペース☆ダンディ」「ワンパンマン」など)、制作はマッドハウス(「電脳コイル」「寄生獣 セイの格率」など)。

架空の国が舞台ではあるが、監察課という特殊組織(?)と100年続いた平和にクーデターの影と陰謀、というどこかジョーカー・ゲームを思わせる雰囲気がイイ。

登場人物が大人中心なのも、オッサンでも違和感なく見られそうだ。

ただ主人公が「もらいタバコのジーン」と異名をとるほどのヘビースモーカーらしいんだけど、またどこかからくだらないクレームがつかないか心配…

CHAOS;CHILD

2015年、渋谷。6年前に起きた大災害、『渋谷地震』から復興した街に新設された私立高校『碧朋学園』に通う少年、宮代拓留は、自身が設立した新聞部の活動の一環として『ニュージェネレーションの狂気の再来』と称される連続殺人事件を追っていた…。

原作は志倉千代丸(「STEINS;GATE」「Occultic;Nine」など)、監督は神保昌登(「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」など)、制作はSILVER LINK.(「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」など)。

元は5pb.製作販売のXbox One用ゲーム(後にPS3・4・Vita版もリリースされた)。
そして志倉千代丸企画・原案の、 “科学アドベンチャーシリーズ” 第4弾だ。

途中「STEINS;GATE」や「ROBOTICS;NOTES」を挟むが、第1弾の「CHAOS;HEAD」と同じ世界、6年後を描く続編的な作品だ。
「CHAOS;HEAD」もアニメ化されているので、見ておいて損はないが、見ていなくてもストーリーは分かるはず。
ゲームの方は “CERO Z” に指定されるほどヘビーな描写も少なくなかったけど、そのあたりは「CHAOS;HEAD」アニメ版同様に薄められてるだろうな…

まとめ

とりあえず今シーズンチェックするのは、この2本。
あとはオンエアーが始まって、評判が良さそうなモノを途中から見るかな…

[文中敬称略]

スポンサーリンク
関連コンテンツ