情報収集用ニュースアプリはこの2つで大丈夫!「Yahoo!ニュース」と「LINE NEWS」

Yahoo_LINE僕はテレビをあまり見ないので、世間の話題に疎いことがある。
まぁ、ほとんどのことは知る必要もないことなのでイイんだけど、ブログを書いたり仕事で雑談をしたりするうえで、最低限の知識は必要になることも少なくない。

そんなわけで、僕はスマートフォンのニュースアプリを利用している。
いろんなニュースアプリやキュレーションアプリを試してきたけど、ここしばらくはこの2つのアプリに落ち着いている。

「Yahoo!ニュース」と「LINE NEWS」だ。

スポンサーリンク

Yahoo!ニュース

Yahoo_NewsYahoo!ニュース / Yahoo! JAPAN公式無料ニュースアプリ – Yahoo Japan Corp.

言わずと知れたネットニュースサイトの最大手、Yahoo!ニュースの専用アプリだ。

テレビの情報番組やニュース番組まで、Yahoo!ニュースでネタを探しているっていう噂もあるから、今や情報の中心になっているっていってもいいんじゃないかな。

ジャンルは国際・国内のニュースはもちろん、経済や科学・IT、芸能情報などのエンターテイメントからトレンドまで多岐にわたる。
ホント、これにさえ目を通しておけば、世間の話題に乗り遅れることはないぞ。

ちなみに先日、このブログの記事がYahoo!ニュースに掲載された。
もちろんトップ記事なんかではなく、かなり下層だったんだけど、それでも今までにないPVをいただくことができた。
これでふだんのPVも増えるかなと思ったら、翌日からは平常運転でした(涙)…
http://re-cyberrat.info/yahoo_news

LINE NEWS

LINE NEWSLINE公式ニュースアプリ / LINE NEWS – LINE Corporation

ゲームに音楽配信、最近は動画コンテンツ配信と、まさにネット上では飛ぶ鳥の勢いのLINE。
もちろんLINEにもニュースアプリがある。
LINE NEWSだ。

LINE NEWSの特徴は、もちろんニュース自体にもあるんだけど、少し前から鉄道の運行情報を知れせてくれるようになったこと。
通勤や通学に使う路線が、何らかの事情で運転見合わせになった時に通知してくれる。

朝、最寄りの駅に着いたら事故で電車が止まっていて焦った、っていう経験は誰にでもあるんじゃないかな。
もっと早く分かってれば、少し遠いけど別の路線の駅に行ったのに…

自分が使う路線を登録しておけば、何かあればすぐにLINE NEWSが通知してくれるぞ!
もちろん、運転再開も知らせてくれる。

最大5路線まで登録できるから、乗り継いで通勤・通学している人も大丈夫だ。
http://re-cyberrat.info/line_news

まとめ

この2つのニュースアプリの機能に、配信サービスがある。
朝・昼・夕(LINE NEWSのみ)・夜と、時間を設定しておけば、最新ニュースを配信してくれる。

僕はこれをアラーム代わりに使っている。
昼休憩時間や就業終了時間に設定しておけば、着信音(バイブレーション)で知らせてくれるのだ。

情報収集や時間つぶし(?)に活躍してくれるニュースアプリだけど、使い方しだいでいろんな場面で活用できるね。

スポンサーリンク