GunosyからYahoo!ニュースに情報アプリを変更した

file00066307576
ブログネタも含めて、僕は情報をネットから得ることが多い。

TwitterやLINEなどのSNSと、ニュース(キュレーション)アプリが、モバイル時の主な情報源だ。
今まではGunosy(グノシー) LITEを使っていたんだけど、最近Yahoo!ニュースアプリへ変更した。
http://re-cyberrat.info/information_diet

スポンサーリンク

キュレーションアプリの気になる所

情報の偏向

Gunosyなどのキュレーションアプリは、使えば使うほどユーザーの嗜好を判断し、興味がありそうな記事を紹介してくれる。
TwitterやFacebookと連動させておけば、アカウント情報も分析して、さらにその精度はあがってくる。

限られた時間で興味のある情報だけを得たいときには、とても便利な機能だ。
しかし逆にいえば、使えば使うほど自分が興味ある記事以外は、表示されにくくなるということだ。

個人情報の安全性

TwitterやFacebookのアカウント情報もキュレーションに利用されていると考えると、個人情報がどこまで利用されているのか不安だ。

もちろんSNSと連動させない設定も可能ではあるが、そうなるとキュレーションアプリを使う意味がなくなってくる。

ベタだけど、ネットニュースの大手はYahoo!ニュース

政治や社会問題、芸能ニュースまで、話題になった事象の表現のひとつに、Yahoo!ニュースのトップになった、というものがある。
それくらい、Yahoo!ニュースはネット情報の最大手になっている。

その分、内容は玉石混交、硬軟混ざり合っているけど、広く浅く情報を得るにはうってつけといえる。
特にテレビをあまり見ない僕は、テレビ番組や芸能界の情報には疎いので、ブログネタだけでなく日常の会話にも役立つことが多い。
Gunosyを使っている時は、芸能ネタなんて出てきたことなかったからね…

jp.co_.yahoo_.android.news_.icon_Yahoo!ニュース / Yahoo! JAPAN公式無料ニュースアプリ – Yahoo Japan Corp.

まとめ

モバイルで情報を得るには、やっぱり広く浅くが僕には適しているようだ。

好きなガジェットやIT系のニュースは、わざわざ紹介してもらわなくても、自分で見つけに行くほうが早いしね!

スポンサーリンク
関連するコンテンツ