ダンボーのバッテリーが人気みたいなんだけど、「よつばと!」を知らない人が多いんじゃないの?


先日、取引先の女の子がダンボーのバッテリーを使っていたので、「おっ、“よつばと!”やね」と言ったら、「?」みたいな顔をされた。

話してみると、彼女はダンボーの出典である、「よつばと!」を知らないようだった。
「だって、カワイイからいいじゃないですか〜」と言うのが彼女の言い分だ。

スポンサーリンク

「よつばと!」と「ダンボー」

よつばと!とは

「よつばと!」は、あずまきよひこによる日本の漫画作品。『月刊コミック電撃大王』(アスキー・メディアワークス(旧メディアワークス))において2003年3月から連載されている。ちょっと変わった5歳の女の子「よつば」が、日常の中で体験する様々な「初めて」や「感動」を描く。【Wikipedia】

ダンボーとは

ダンボー(DANBOARD)は、あずまきよひこの漫画作品「よつばと!」シリーズに登場する架空のロボットの名称。実際には中に人間が入る、段ボール製の着ぐるみである。【Wikipedia】

つまりダンボーは脇役、というよりゲストキャラ

実は僕も「よつばと!」を全巻読んでいるわけじゃないんだけど、どうやらダンボーが登場する話は2話しかないらしい(Wikipediaによると第28話と第69話)。

なのに、これくらい人気があるキャラクター(?)って珍しいね。

そして、この人気に目をつけたのが、cheeroブランドでガジェット類の周辺機器を製造販売しているティ・アール・エイ株式会社。

今やダンボーのシリーズはモバイルバッテリーだけで数種類、LightningケーブルやUSB ACアダプターまであって、同社の根幹製品になっているみたいだ。

別の会社だけど、充電式電池もあるぞ。

目と口だけで一見無表情に見えるけど、どういうわけか愛らしく感じる。
ダンボーシリーズが人気あるのも頷けるね。

それにしてもダンボーのアルファベット表記が、“DANBOARD”だったって初めて知った…

まとめ

まぁ、「よつばと!」はそんなにメジャーななマンガじゃないから、知らないのはしかたないのかな…
ちなみに件の彼女は、「あずまんが大王」は知ってた(といっても名前を聞いたことがある程度だったんだけど…)から、そっちのほうが作品としては有名なんだろう。

せっかくだから知らなかった人は、これを機会に覚えておいてください。
知っているからって自慢にはならないし、これを人に説明するとヲタク扱いされる危険性はあるけどね…


こちらの投稿もいかがですか

Ankerの40W 5ポート USB急速充電器は、買って大正解だった!
僕は複数のガジェットを使用している。 iPhone5 NEXUS5 enchantMOON iPad×2 iPad min...
http://re-cyberrat.info/anker-astro-e4

スポンサーリンク