4インチiPhoneは発売されるのか? そして売れるのか!?

bsMAX_sumahodon20141025170110
たびたび発売が噂されて、いまだに発売されていない4インチの新型iPhone。
ここにきて信憑性のある情報がリークされた。

出どころは台湾の証券会社、KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏。

Apple Predicted to Launch A9-Based 4-Inch iPhone in Early 2016, iPhone 7 Plus to Carry 3 GB of RAM – Mac Rumors

スポンサーリンク

4インチiPhoneの予測されている内容

  • ディスプレイはiPhone5/5sと同じ4インチ
  • TSMC製のA9チップを搭載
  • 筐体は金属製
  • 3D Touchは搭載されない
  • 発売は2016年初頭

今回は発売される可能性が高い!(かも知れない…)

Ming-Chi Kuo氏は、過去にも正確なAppleの新製品情報を提供している実績がある。
MacBook(12インチ)やiPhone6のディスプレイの大型化も当てている。
それだけに今回は信憑性が高いんじゃないかな。

Apple WATCHやiPad Proなんかも何度もリリースが噂されて、結局発売されているしね。

4インチiPhoneは売れるのか?

新型のXperiaは多くの場合、compactというネーミングで小型タイプがリリースされている(ディスプレイは4.6インチだけど…)。
携帯電話キャリア各社の2015年冬モデルでも、小型スマートフォンが多く発表されている。

一時期は大型化される一方だったスマートフォン市場ではあるが、小型モデルもそれなりの需要があるということだろう。

ただし廉価版という位置づけであれば、iPhone5cのように売れないに違いない。
Appleユーザーは基本的にハイエンドモデルを求めているからだ。

今回予想されている4インチiPhoneのスペックは、A9チップ3D Touchも搭載されないという。
おそらく同時期に発表されるであろうiPhone7は、よりハイスペックのA10チップ(?)と、当然3D Touch、さらに新機能が搭載される可能性もある。
となれば4インチiPhoneは一世代前のスペックになり、ほとんどのAppleユーザーは最新機種のiPhone7を選ぶことだろう。

もちろん、性能的にはA9チップでも充分に高性能だし、小型ディスプレイに3D Touchは必要ないかも知れない。
でも、Appleユーザーが求めているものは、それではない。
小型で最高スペックのiPhoneなのだ。

こんな4インチiPhoneが欲しい!

あくまで今回のリークを前提にし、前世代の性能で販売するのであれば、デザインに特化するしかないだろう。

特にiPhone6以降のデザインは、評判が良くない。
ハイセンス(?)を求めている従来のAppleファンは、おそらく不満が溜まっている(?)ことだろう。

そこにデザインの良いモデルを発表すれば、意外と売れるかも知れない。

個人的には、iPod touch 6thのデザインを推したい。
Apple独特のシンプルなデザインで、発売以来評判も悪くない。
必要もないのに購入してしまったAppleマニアも少なくないはずだ。

カラーバリエーションも準ずれば、女の子ウケも悪くないんじゃないかな。
https://re-cyberrat.info/ipodtouch6th

まとめ

最近のAppleの新製品発表会は、ほとんどリークどおりなのでワクワク感がなくなった。
その分、新製品の情報がリークされて、それに対して、アレやコレや考えるのが楽しくなった。

それがイイのか悪いのか分からないけど…

とりあえず、4インチiPhoneが発売されたら、5sから機種変更しようかな…

スポンサーリンク