進化は止まらない!? NEXTRAVELER TOOLS「BACKPACK 2.1」リリース!

高城剛氏企画、Amazonで買えないものをAmazon Payで買うオンラインとオフラインの交差点「THIS IS NOT A STORE」から、再販希望が多かったという「BACKPACK 2.0」が、「BACKPACK 2.1」にバージョンアップしてリリースされる。

BACKPACK 2.1


https://this-is-not-a-store.com/


“2.1” の改修点は以下の3点。

  • すべてのファスナーがよりスムーズに開閉
  • あそびが気になるショルダーベルトのテープ調整部分がスッキリ
  • 新サイズ最小12リットルを追加

なので、基本的なデザインは変わらない。

スーパー繊維「超高分子量ポリエチレンファイバー(UHMW-PE)」を使用しているので、同じ大きさのバックパックと比べ、半分の重さで倍の強度を達成している。
合わせて、ポリカーボネートを超える高い耐衝撃性を持ち、ピアノ線の8倍の強度を誇っているという。

すべてのポケットに使用しているジッパーは、当然(?)止水ジッパー。
全天候型のタフなバックパックだ。

サイズは、最大の28L、実用的な24L、世界一周に出向く挑戦的サイズの15L” に加えて、新サイズ最小12Lの4つ。
ふだん使いには、新サイズの12Lが良さそうだ。
大きさ的には “世界一周” は無理でも、2~3泊から1週間くらいの旅行であれば、高城剛ファンなら使えるだろう。

価格は¥51,700~¥63,800(いずれも税込)。

今回は受注生産なので、受注期間は2021年12月10日(金)から12月21日(火)の12日間。

まとめ

今回も例によって “都内某所にあります「THIS IS NOT A STORE」にお越しいただき、お一人様づつ肩を測定し、時間をかけて「その人だけのバックパック」を作り上げ” るという。
そのため “ご購入後に計測のご案内を送らせていただきます。” らしい。

大阪住みの僕は、それだけで購入へのハードルが上がってしまう。
以前なら定期的に東京出張があったので、その機会にという選択肢もあったのだが、ここ数年は出張もなし…

まぁそれ以前に、こんな高価なバックパックは、今の僕には必要ないか…


こちらの投稿もいかがですか

現在開催中のAmazon BLACK FRIDAYで何か購入するものはないか、と調べていて、こんなものをみつけた。 “2019年新春読...