Amazon MusicをAlexaで高音質再生! Echo LinkとEcho Link Ampリリース


Amazon Echoシリーズの新製品がリリースされた。
「Echo Link」と「Echo Link Amp」だ。

Echo LinkとEcho Link Ampは、どちらも単独でAlexaを使うことはできない。
マイクもスピーカーも、本体に搭載していないからだ。
同一ネットワーク上にある他のEchoシリーズと連動しAlexaを起動、接続したスピーカーでで音声・楽曲を流す仕組みになっている。

これによりAmazon MusicやSpotifyなどの音楽ストリーミングサービスを、音声で選曲・音量調整でき、高音質で再生することが可能になる。

スポンサーリンク

Echo Link


入出力接続に、アナログ(RCA端子L/R×1)とデジタル(同軸RCA端子×1、光[トスリンク]端子×1)、サブウーファー用の出力端子も搭載している。

Wi-FiとBluetoothの無線接続のほか、安定したネット環境のためイーサネット端子も備えている。
既存のオーディオシステムと接続し、高音質な楽曲を楽しむことができる。

価格は24,980円(税込)。

Echo Link Amp


その名のとおりEcho Linkに、2チャンネル×60W(8Ω)のアンプ機能を搭載したモデル。
スピーカーを直接接続し、高音質な楽曲を楽しむことが可能だ。

価格は36,980円(税込)。

まとめ

Amazon製品にしては珍しい(?)シックで洗練されたデザイン。
大きなボリュームつまみだけの前面デザインは、シンプルで美しい。
Echoシリーズとしては高価格ではあるが、(画像を見る限り)相応の質感がありそうだ。

オーディオマニアで音楽ストリーミングサービスも楽しんでいる、さらにEchoユーザーであれば必須のアイテムといって良いだろう。






こちらの投稿もいかがですか

予約していたAmazon「Echo Spot」が、予定どおり2018年7月26日に到着した。 さっそく見てみよう。 Echo S...
スポンサーリンク